« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/30

魯山人の場合だったら・・

24_630

魯山人のうつわ王国>で見つけた染付葡萄文深鉢
お料理は湯引き鱧、車海老生揚げ、白瓜、珊瑚海苔、岩茸。山葵、梅肉醤油

さすがにーさすが!!

うちの場合だったら。。20_630

涼しげに冷奴~^^;

<魯山人のうつわ王国>に掲載されているお料理は
どれも本格派です。
彼の器はギャラリーで見る機会はあっても
なかなかお料理をのせている作品はお目にかかれません。
この本でイメージを膨らませて、幸せな気分に浸ってます♪



| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/06/29

初夏からのお鉢♪

26_629 京都 北村賀善さん 

19.5×20.5cm
底が丸々してて福々しい形がカワイイお鉢です!

染付けと葡萄文が爽やかで、これからの季節に活躍します。

22_629
23_629
さて、何を盛ろうかしら~
    今日も晴れてて夏気分!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/28

お茶の時間

6_628_1
唐津 西岡小十さん 斑銘々皿

5_628_1
梅雨の晴れ間はなにかと忙しい!

家のことを終えて
午後、一段落~~

8_628_1

備前 末石泰節さん フリーカップ

備前の大きめのカップにアイス珈琲
お菓子は鎌倉歐林洞さんの薔薇のケーキ
しあわせーー♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/27

さっそく、メロンで~♪

14_627
ぐっと渋い備前皿で、ぐっとあま~いメロン!

10_627_1
メロンも嬉しそう~
     備前も喜んでる~^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/26

小山厚子先生

1979年生まれの先生は備前のアイドル♪

先日開催された銀座黒田陶苑さんでの個展、なんだかんだいって3日も通っちゃいましたー!
いつ行っても男性陣に囲まれて、控えめながらもきちんとお話をされている先生には好感がもてます。

16_626
備前 小山厚子さん 正方皿

楽しい作品ばかりで先生が自由に作陶されているのがわかります!
あれも~これも~っと思っている矢先からドンドンと売れてしまって、
厚子先生ファンとしては嬉しいなぁ♪

彼女の作品は食卓でもあわせやすく、伝統を守りながらもモダンさがあります。
小粋な厚子ワールド~ しっかり使っていきますね!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/06/25

器拝見*友人編

先日、遊びに寄ったTさん宅~
彼女の器好きはいつもビックリさせられます!
まったく私とは好みが異なってて、自分の器の世界のマンネリ化をリセットしてさせてくれます。
使い方もシンプルなんだけど、ユニーク♪
性格が男性的でメリハリがあり、面白いこだわりもあって・・超面倒くさがり屋さん^^


11_625

志野 塚本治彦さん 小皿

柔らかい志野のぽってり感にサクランボ~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/06/24

とうもろこし♪

ブログでお知り合いになったこたままさんからの贈り物~♪

さっそく蒸しはじめたらあま~い香りが部屋中に広がり、幸せ!!
14_624
もぎたての新鮮で柔らかいとうもろこし・・
さっそく、頂きました^^
13_624
何本食べたか・・?
昨夜は大好物のとうもろこしが私のお夕飯になりました♪

ーこたままさん、ありがとうー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/23

今日から始まります!

1_623
備前 高原卓史さん 片口擂鉢

26_2 こちらの豆皿といっしょに昨年の個展で購入しました~

今年、しぶや黒田陶苑さんでの個展は今日から開催されます。
お料理がお好きだという高原先生の食器はとても興味あります!

しかし・・・・今月はもうめーーいっぱい><
見にだけ行こうか~
   それとも、ジっとしていようかな~  ふぅ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/06/22

唐津 ふたつ

今まであまりお茶を飲む習慣がなかったので
ほとんど湯のみは持ってません・・


6_622
唐津 岡本作礼さん 斑湯呑
          西岡小十
さん 絵唐津湯呑

小ぶりで手の中にすっぽり収まります。
・・・こちらで焼酎も? なんて思っちゃいました!

あまりアルコールの強くない方にはイイかも~^^


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/21

地酒好きでも・・・

やはり・・焼き鳥だと焼酎かな~

16_621
備前 竹中健二さん 長皿

幅が細く、ながーいお皿は串モノに使います^^
このときの焼酎は<百年の孤独>

我が家にはいろんな焼酎がストックされています。
まだやったことがないー焼酎呑みくらべの集いー 計画したいなぁ~

でも、焼酎カップがたりないかぁ。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/06/20

送り迎え~

8_620
京都 北村賀善さん 8寸皿

玄関の靴箱の上によく飾ります。
きっちり、びっちり書く賀善さんのわりには遊び心があり、楽しい絵付けです~!
一箇所、金繕いしているところ、わかりますかぁ?
(ワンポイント・・・ですね)

まだ、盛り付けて使ったことないんですよ・・・



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/19

さすがに巨匠♪

27_619
備前 藤原雄さん すかし向付


巨匠・雄さんの作品、大事に使ってます。
やはり土がいいので、とっても使い易い。
こういう形の備前はこの作品一点しかもっていないので、よく登場します。
こんなに使いたくなる器も私としては珍しいんですよ!
なかなか出会えません・・・

さすが~っと感心してしまう逸品です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/18

器選びのヒント

今回の自然坊先生の個展でヒントをもらったように思います。
今まで、陶心庵さんからアドバイスをたくさんもらってたのに、ぜんぜ~んわかってなかったなぁ。
・・・そんな朝、たまたま見つけた本の広告
さっそく読み始めました!
4_618
<終の器選び> 黒田草臣さん

今回の個展でお取り置きした奥高麗茶碗
このお茶碗が我が家にくるのは7月に入ってからです。

究極の満足度でかなり器選びは落ち着いてきました~
     内輪で言っている「第2ステージ」にカンパーーイ♪♪


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/17

初めての作家さん

14_617
唐津 梅田健太郎さん 粉引小鉢

自然坊先生のところで修行されてた方で、今は熊本で作陶なさってるとか・・
かなり前に購入したものの、まだ使ってません。
今夜あたり、登場かなぁ^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/16

皮鯨をつかって・・

自然坊さんの皮鯨向付を使いたくって食事の準備

22_616_1
染付け皿にお刺身
皮鯨向付に煮物

23_616_1

もっとスッキリまとめたかったなぁ・・・

自然坊さんの皮鯨はとっても使いやすいんですよ。
千切り野菜のサラダ、卵焼き、フルーツと。
しぶや黒田陶苑さんの彼も愛用してるって言ってましたっけ。
今日から茶陶展、先生には日曜のお昼まででしたら会えます~~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/15

福々しく・・

海・山・福・寿 と入っている碗です。

29_615


京都 叶松谷 吸物碗

松谷さんの器は何点か持ってますが、小ぶりでカワイイものが多いです。
あまり気取りがなく洒落てます~

京都で一番好きな作家さんかも~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/14

今日も自然坊先生~

仕事の帰りにしぶやに寄ってきました。食ノ器、最終日~
ほぼ完売状態の逸品たちに囲まれて
自然坊作品のパワーをたくさん浴びて、、、♪♪

こちらは我が家のお宝です
12_614_1 13_614_1

唐津 中川自然坊さん 刷毛目尺皿 

お蕎麦にぴったりの刷毛目~
夫婦ふたり、ぴったりの大きさ~ 重宝しています^^
こちらは陶心庵さんでいただいたものです。
もうひとつは実家で使ってますが、そちらは昨年唐津で購入しました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/13

陶片を学ぶ会・・?

備前焼ギャラリー青山さんにご案内されて、ズーズーしく参加させていただきました。
が、すぐに地酒を楽しむ会になっちゃいました!


もちろん、だーーい好きなお酒がたくさんあって「うれしーーぃ」
おまけに、メンバーはやきもの好きの面々。
おしゃべりはやきもの、やきもの、やきもの♪


3_613
岡本作礼先生の豪快な笑いは
会を盛り上げてくれます^^

みな、好きな話題でとにかく尽きない、止まらない、、、

ちょっと呑み過ぎてしまったけど
楽しい企画をしてくださるギャラリー青山さんには感謝!です。



2_613_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/12

どっぷり・・と自然坊先生

しぶや黒田陶苑さんで開催中の自然坊さんの個展
初日は友人5人と伺って、器選び~♪
私が選んだのはこちらです!

18_612 
唐津 中川自然坊さん 絵唐津小向 
4寸というサイズで、折敷でフルに活躍しそうです。

昨日、日曜日に今度は器拝見*友人編のTさんと再訪~♪

22_612
初日と違って、すいている店内。
どっぷり、たっぷり先生とやきもの談義^^
いろいろとスゴイお客様もいらっしゃる中、チンプンカンプンな私たちにずーーっとお付き合いしてくださる先生に、ほんと感謝です!
途中、頭を冷やしに休憩したものの4時間もお邪魔しちゃいました^^;

二日、伺った個展でますますはまりこんでしまった自然坊唐津!これってスゴイことだなぁ・・っと自分でも驚いてしまいます。

食ノ器は明日まで~
16日 金曜からは茶陶展~

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2006/06/11

みーつけた!

11_611
京焼 雲泉さん 芙蓉手 8.5寸皿

以前、たまたま京都に行った先で見つけた染付けのお皿です。
一枚きりだったのでとってもお買い得もの!
雲泉さんの作品はしっかり書かれているので、一枚でも充分満足できちゃいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/10

器拝見*実家編

多分、両親が始めて陶心庵さんで購入したのが
こちらの作品だったと思います~
2点購入したうちのひとつです!

29_610

備前 柴岡信義さん 片口大鉢

今は金魚が入ってます~♪
小柄の母は一人ではもつことが出来ません・・とにかく大きいーーっ!



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/06/09

甘党~

結婚当初、海外で購入したティーカップです。

LENOX
8_7 
チョコレートケーキのお皿は備前・藤原和さんの5寸もの
高台がないので、フォークが使いやすいお皿です。


甘いもの好きの上、アルコールも大好き♪
好き嫌いのない食欲は、自慢です!(って、自慢にはなりませんね、苦笑~)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/06/08

陶心庵時代 Ⅸ

11_68
志野 塚本治彦さん 汲み出し

陶心庵さんでこの季節のおもてなしはいつもこんなカンジなんです♪
とにかくオーナーの心配りがすばらしく、いつもステキな時間が過ごせました^^
志野の汲み出しはもう同じ土はない、とのことでした。
そして、今思うと、こちらの銘々皿、欲しかったなぁ~~
見事に使いこんで、いい育ちしているんですもの!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/06/07

陶心庵時代 Ⅷ

17_67 紫陽花の季節

陶心庵さんはいつも季節のお花が飾ってありました。

こちらはおととしの様子です。
過去のアルバムで見つけました~
自然坊先生コーナーの正面、作品は青唐津です。

19_67

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/06

酒呑

17_66_1
九谷 高橋芳宣さん 酒呑

磁器の酒呑は珍味入れに使ってます。
でも、甘い梅酒も磁器や硝子でいただきます。
ちょっとブームになっている日本酒の梅酒は
軽めなのでそのまま冷やしてこちらの酒呑で~

9_66_1

うちの薔薇です!
少し前の様子です。

道行く人が楽しんでくださってます~
薫る人、撮影する人、話しかけてくださる人
手入れもせずいるのに、でも、毎年なんとか咲いてくれるので
有難い薔薇です!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/05

個展、これから、

今週の金曜からスタートする自然坊先生の個展の図録!
3_63 4_63

何度も何度もみているうちに実際に手にとっている気分になってしまいます。

一週目の食ノ器も楽しみですが、
気合充分の茶陶・・堂々としている琵琶色の大井戸茶碗にもうすぐ会えます~♪


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/04

個展、いろいろ、続き、

6月はとにかく楽しい~
昨日から開催されてる個展ふたつ!

6_63
備前焼ギャラリー青山さん
岡本作礼
さんの唐津

~11日まで

先生とは一度お目にかかってます。
きめ細かい心配りのある方で、
明日、いろいろお話を伺える時間を作ってくださってます。
ありがたいです!!  楽しみ~♪

8_63 銀座黒田陶苑さん
小山厚子さんの備前

~8日まで

黒田陶苑さんのブログでは今回の作品は「エッセイ」というより「小説」と表現されていました。
が、行ってみると小粋な小山厚子さんワールドが広がっていて、それがたまらなく楽しい♪♪
ちょっと控えめなカワイイ先生からこんなに魅力的な作品が誕生するとは・・まるでギャラリーでのひとときが夢の中だったように錯覚してしまいます~~☆




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/03

個展、いろいろ、

大好きな個展が目白押し~~
ドキドキしながらギャラリーに入る瞬間、出会う作品への期待と新しいドラマが生まれそうな緊張感が好きだなぁ♪
1_63 2_63

壺中居 細川先生 初めてお邪魔するギャラリーで緊張しましたが、
細川先生の優しいお人柄と穏やかな言葉に癒され、ゆっくりと作品を見ることが出来ました。
おかげで、その晩も細川先生とやきもの談義を楽しむ夢までみてしまいました(苦笑~)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/02

器拝見*友人編

7_62
8_62 先日の個展で友人Tさんが選んだ逸品

塚本治彦さん 水指

塚本先生の器を数多く持っているTさんが
「おぉーー!」っと感動した作品です。

近いうちにTさんのお宅でお披露目会を予定しています^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/01

爽やかなスタート!

16_57_1
6月になりました~♪

夕べはやきもの三昧の心地よい夢を見て
今朝はルンルン!!
(しあわせな性格だわぁ)

九谷 高橋芳宣さん 小向2種


15_61
色絵の渦巻きもこちらの染付けも10.5×4cmと小ぶりです。
使い易いサイズです。
渦巻きの染付けもあるとのこと・・買い足したいなぁ~^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »