« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/26

<緊急連絡>

食卓の風・・・Ponotさんからの回覧です。 ↓


玉川学園 又は 町田近辺で
迷子ワンコの飼い主さまを探しています
2月20日夜
玉川学園の三和前の踏切で 迷い犬のワンコが タクシーに轢かれ
その後 ふらふらと線路内に入ってしまい 急行電車に跳ねられてしまったそうです

偶然居合わせた 善意ある方々の御協力によりレスキューされ
現在は 青木犬猫病院に入院中です

現在の状態ですが 
命には別状はないものの 
前足1本は潰れていて 切断は免れないそうです
他の足も骨折しているそうです。


3~4歳 (♂)
体重4.45kg
色は白に黒いブチ
(一見 キャバリアに似ています)
少し汚れていて 異常に痩せているので 放棄犬の可能性もある?
獣医談 「女性の声掛けに対してはシッポを振るので 飼い主さんは女性なのかもしれない」

切断という治療上 飼い主さんが現われるの2~3日待ってから 手術をする予定です
心当たりがありましたら ペコちゃんのBlog またあした まで 御連絡をよろしくお願いします!


Blog ・HPをお持ちの皆様
少しでも早く キャバちゃんの飼い主さんが見つかるよう
記事の掲載をお願いできないでしょうか
よろしくお願いいたします
新しい情報が入りましたら 記事の改訂 ・追加をします

ーーーーーーーーーーーーーーー★ーーーーーーーーーーーーーー

こういうケースは保健所、交番、警察、動物病院、ペットショップなどに状況をお知らせしてあとは地域周辺、町田・多摩・相模原・横浜緑区など広範囲にわたって保護の連絡をしたほうが良いと思います。
飼い主さんから離れてしまったワンちゃんは思いもかけない行動にでるので。。
早く飼い主さんが見つかることを祈ってますdog

| | コメント (4) | トラックバック (1)

次回は輪島あたりに

北陸をたっぷり楽しんだあとは、次回の計画を考えてます。

といっても、まだまだ先のことですが・・

Img_9422
えがらまんじゅう

くちなしの黄色で染めたもち米をまぶして蒸したおまんじゅうです。
輪島の朝市で蒸したてをひとつつまんで、あとは包んでもらいました。

Img_9436
昨年買った雑誌にも載ってたえがらまんじゅう。

輪島のステキなお宿も載ってます。

Img_9437

古い本ですが
輪島のお宿の朝ごはんが書いてあります。

よくお邪魔するギャラリーさんでおしえてもらった向笠さんの食の本。
楽しいワクワクする内容で、一気読みしてしまいます。

次回は
輪島⇔珠洲あたりでゆっくりしたいですねheart04heart04heart04

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/02/24

最終日は山代から→

この日の朝も雪模様Img_9370

朝食には
有名な温泉卵が出されました。

昨日は気にとめませんでしたが
こちらの磁器の器は九谷の作家さん 橋本俊和さんのものが多く使われてました。

Img_9361
橋本俊和さんの器は
私も以前購入してまして、気に入って使ってます。

温泉卵も橋本作品も福光屋さんのギャラリーで扱ってますhappy01

そして、朝食後はオットや両親は再びお湯に浸かり、私は菁華さんへ行きました~
何度でも通いたくなるのは完全に重症(器病)な証拠ですねcoldsweats01

チェックアウト後はタクシーに待っててもらって 近所のいろは草庵へ!
こちらは先日お邪魔したしぶや黒田陶苑さんで教えていただいた魯山人寓居跡です。

Img_9383

ゆっくりとお話を聞き、菁華作品でお茶を頂きました。(作品は椿花鉢のみ。。でした)

この日は

山代温泉
  ↓
山中温泉
鶴仙渓 あやとり橋・こおろぎ橋
南町ゆげ街道 (正木春蔵さんを多くあつかっているいずも堂さんや山中塗りを見ました)
  ↓
越前竹人形の里(筒茶碗用の茶筅を購入)
  ↓
永平寺と移動しましたcar

     93881_2

    93921

Img_9402

Img_9407

Img_9419

最後に東尋坊により空港に向かいました。

両親といっしょのこの時期の旅行でしたが、親切なタクシーガイドさんのおかげで楽しく無事に過ごすことが出来ました。

2泊3日と短い旅でしたが、いろいろ見ることもできました。
次回は暖かい気候を選んで、車でもっともっと深く長く滞在したいなぁ~

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008/02/22

山代の夜

2泊目は<あらや滔々庵>さんです。Img_9321

美味しいお菓子で長距離ドライブの疲れを癒し、山代の源泉に浸り、いい心地です。

山代温泉spaは美人の湯といわれ、まさにお肌ツルツルで身体が軽くなりました。

そして
お夕飯は素晴しいお料理の数々heart04です。

Img_9324

Img_9325

Img_9336

Img_9341

生蟹は炭火で焼いてくださいます!

香箱蟹は絶品でした~shineshineshine

お腹がいっぱいでも目先が変わると食べれちゃうワタシ。。
両親の分までもらって満面の笑み~delicious

食事の後はこちらへ

Img_9347_2
有栖川山荘

木造の離れになっています。
    「酒遊茶論」

カウンターに落ち着き
お隣のご夫婦と旅談義。

私は目を輝かせて
大好きな魯山人の話に熱が入りますheart02

大満足の山代での夜です。…お休みなさぁい zzz zzz…

Img_9357

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/21

2日目は…雪模様。。

和倉温泉での朝

Img_9319


気温も低く、雪模様。。

朝ゆっくり温泉spaに浸かり、しっかり食事をして9:00すぎには出発ですcar=3

Img_9316

あまり写真は撮れませんでしたが、この日まわったのは…

輪島の朝市 → 輪島屋善仁 塗師(ぬし)の家 → 輪島屋本店 → 塩安工房 → 総持寺祖院 

お昼を総持寺でお蕎麦を頂いてから、雪道を海沿いドライブ! 
タクシードライバーの方のガイドが楽しく、飽きません。快適でしたscissors
向かった先は山代温泉~

お宿の前に私はお目当てのこちらへ直行でっすlovely

Img_9371 Img_9372

九谷焼窯元 須田菁華

今回はどうしても飯茶碗が欲しくって。 
オットとふたりであーでもない、これもいいねぇ、おそろいで2客にしましょうか?どうする?染付けよりやっぱり色絵だよね!
…っとたっぷり楽しく悩みましたnote

正直いうと2時間でも3時間でもいたかった..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/20

和倉にどっぷり

タクシーで向かった先は和倉温泉・加賀屋さん

父の希望で決めた今夜のお宿です。

チェックインと同時に到着!

Img_9276
眺めの良い和室で
まずお茶を頂いて~♪

Img_9279 Img_9277

廊下を通って洋室で休憩~!
          いいお部屋です。

Img_9282_2

加賀屋さんからすぐの
角偉三郎美術館   辻口博啓美術館

そして 2時間半かけてお夕飯は地のものばかりの素晴しいお料理の数々です。

Img_9283 Img_9284

Img_9285 Img_9300

Img_9304 Img_9307

18:30からお願いした食事ですが、18:00から準備してくださって、デザートの時にはもう21:00でした@@
お造りの器は7~8寸ほどの四角いお鉢にひとりずつ盛り付けられて豪快な器使いには驚きました。
デザートの朱の塗り物も鮮やかでした。
どれも美味しくって、お味にも器にも飽きることなく感動のお食事でした。
この日も満室で900名も宿泊されてた大規模なお宿なのに、決して高価な器は使ってませんが、見事な器使いには感心しました。(さすがですね~~♪)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/19

金沢へ~

私にとっては初めての金沢へ行ってきました。

オットも両親も金沢は何度も旅行しています。 
この季節の金沢は雪景色も楽しめて、美味しいものも期待出来るので行くことに決めました!

朝イチバンの飛行機で小松に到着。

待っていたタクシーに乗り込んで、市内の観光です。

Img_9237

長屋武家屋敷跡

     ↓

尾山神社

     ↓ 

Img_9245 兼六園

     ↓    

やっとお昼時間になり、近江町市場でオススメの海鮮丼です!

Img_9252  

Img_9264

ひがし茶屋街

    ↓

箔座ひかり蔵

30分降って、30分晴れてのお天気。
散策も楽しく、行く先々で美味しいお茶を頂いて大満足です。

Img_9228
Img_9261

Img_9271_2

← こちらは

森八さんの店内です。

さぁ~~今夜のお宿、和倉温泉に向かいます!
                             <つづく>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/15

味百選

T百貨店での楽しいイベント~♪ <味百選>

先週は祖父の命日だったので、両親と鶴見・総持寺にお墓参りに出かけて、その帰りにT島屋の<味百選>へ~~!

両親は知り合いの酒蔵の方と偶然お会いできたり、久々のデパートのイベントで嬉しそうでした^^

柿酢、金谷ベーカリー、的やさんの牡蠣、稚鮎の釜揚げ、紀伊国屋さんのブルーベリー、甥っ子へのお土産で稲庭饂飩10人分、そして、不室屋さん。

92101
金沢・麩まんじゅう

京都の粟屋東洸さんの菓子皿に唐津・丸田宗彦さんの粉引きの汲み出しで、
いっただきまぁーーす^^
(きめ細やかなお麩でいてしっかりした生地。中の漉し餡もとっても上品です。小ぶりなのに食べ応え充分!)

金沢に旅行を控えているので、気分も盛り上がりますね~♪~♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/02/14

思い出のカップ&ソーサー

独身のころ、職場の近くのカフェでみつけたのがこちらです。

Img_9218
LIMOGES

ストンとしている形はたっぷり入るので
気に入ってます。

Img_9220
こちらは

ハネムーン先で購入しました。

    LENOX

どちらも一客のみですが、
思い出深い紅茶碗です~♪

Img_9222

今日はヴァレンタイン~♪~♪

オットが頂いてきたマカロンで、お茶しましょうっと!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008/02/13

麦酒杯は2客のみ。。

自宅では年に3~4日くらいしか飲まないおビール。。
(私、ビールがイチバン酔ってしまうので…>< )

なので、ビールのカップもほとんど持ってません。2客だけ…

92051
備前 竹中健次さん 麦酒杯

Img_9207
この方がオススメの麦酒を用意して合うおつまみをつくってみました。

納豆&ニラちぢみ

初めて作るちぢみはビミョー?
オットは美味しいって言ってくれたけど、こんなんでよいのかなぁ。

タレはお醤油とお酢に胡麻とごま油。ん~~ビミョー。。(汗)


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/02/12

H19 新人戦

東京都の中学のRugby校を5ブロックに分けて戦った新人戦は先月に行われました。

甥っ子はギプスも取れて順調に快復しています。
でも、まだ出場にはもう少し時間がかかりそうですね。。

もちろん仲間がしっかり戦ってるので、積極的に練習&試合には参加しています^^

Img_8928
前半は同点だったものの
後半は6トライ3ゴールで快勝

甥っ子はチームから言われて(?)わざわざ腕吊ってます(爆)

Img_9064

1月27日は66-22と勝利
ベストメンバーではなかったものの勝ちました。22点を入れられてしまったのであとは守りが課題ですね。
甥っ子Kはこの日はウォーターボーイ!

今年の1・2年生での新チームでの新人戦は3戦3勝~♪

良いところを伸ばし、足りないとこを鍛えて次回は春季大会です!!

ウフフッ!
ポイポイっとあとをひきます。Kのハワイのお土産!

Img_9216

昨日はマフィンに入れこんでふっくら香ばしく焼きました。
たっくさん作ったので実家&甥っ子宅にも持って行って~~^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/10

<ど> 入荷

毎年この季節には呑んでみたくなるにごり酒。

今年は<ど>が再入荷したとのことで、買ってきました=3=3
     http://miyoshi-ya.cocolog-nifty.com/blog/

9211_1
秋田 白瀑

トロッとしていて濃厚な口触りなのに、のどごしはすっきりしていて程よい酸味。
楽しめるお酒です~♪

Img_9213

にごり酒には唐津の酒呑を選びました。

奥は吉野さん 手前は自然坊さん!  雪降る夜は味噌仕立ての鶏鍋です^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/08

<山猿>

久々に焼酎といきましょうか・・

この日はたくさんおでんを仕込まして、ほとんどは実家&弟宅へ持っていきました。
あちらは6人、たくさん食べる甥っ子Kのために多めにね~^^

友人のお宅は中2の双子ちゃんがいるので、毎晩8合炊いてるんですって@@
で、おでんはかさが欲しいのでロールキャベツを入れたり、お揚げのなかに餃子をいれるんですって@@

Img_9202 我が家もKのために餃子を入れて袋煮みたいにしてみました。

ボリューム満点!
モチっとツルっとイケマスね^^

あまりたくさんだとお汁の味が美味しくなくなりそうなので、ひとり一個の割合で、餃子の具はひき肉、葱、キャベツ、生姜、椎茸にしました。

Img_9200

こちらは

節分で食べきれなかったお豆さんを乾煎りして根菜、蒟蒻と煮ました。
おからも一緒に~

最後に青菜と和えてヘルシーに。

めったに焼酎は呑みませんが、おでんにはピッタリ!

Img_9203

宮崎の尾鈴山・山猿 です。

唐津の自然坊さんのコゲコゲ粉引カップでいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/02/07

漆器の使い方

瀬戸さんの六寸皿をメインに盛るのは鶏わさ。

弟宅へおでんを持っていったら、宮崎から届いたばかりの鶏のささ身をもらっちゃった^^

そうなると献立は簡単!
週一で届けてもらう野菜のなかから、うるいをさぁっと塩茹でに
お豆腐でつくるマヨ風味のソースで~♪
Img_9196
春を感じる水々しいうるいには、
  江間廣さんの焼締め楕円皿がピッタリ!

玉蒟蒻とメンマ、筍の炒め煮
Img_9198
京都の染付けに盛りました。

Img_9199

漆器をどう料理を盛ろうかしら。。っと思ってましたが、
   鶏わさ!なかなか良いカンジ!

さぁっと湯通しして、ワサビ醤油でいただきました。おいすいぃーー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/06

漆器をメインに

Img_9194
輪島 瀬戸國勝さん 六寸皿

数少ない漆器の中で、こちらは18cm。小盆にも中皿にも使えます~

器合わせをしながら、地酒はとっても美味しく、私の好みにピッタリのこちらです↓

Img_9195
山形・上喜元

どんどん呑めます。  ドンドン料理がススミマス^^;
昨年末に頂いた地酒、追加で購入したくて酒屋の冷蔵庫を覗きましたが、
もうすでに遅し。。

今夜の肴も少しだけ粗食を意識して~~^^;
  (ユルマク と呼ぶそうです。 ユルーリマクロビの略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/05

今年の初買い物は、

お正月に個展をされた、小山厚子さん

Img_9189
備前 小山厚子さん 小鉢揃え

Img_9192

算盤の珠のような形状で、3~4寸のサイズ

さぁ、何を盛ろうかしら?
        青物、映えそうですね♪

Img_9193

小山厚子さん、銀座黒田陶苑さんで六月には定例の個展が予定されてます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/02/04

ゆっくりの朝

雪の朝

Img_9166_4

今日は晴れそうです!

Img_9167_3

ほらっ!

青空ですね~

Img_9175

ベランダも
        庭の蕾も・・

Img_9179

ゆっくりの朝、雪見茶を一服しましょ~♪

Img_9188

北海道で作陶されてる柴山勝さんの汲み出し。こういう吹き墨は大好きです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/03

節分の日

雪の朝、豆まきのあとの朝食は。。

この椀で!

Img_9160
輪島 塩安製

Img_9155

金時豆でおぜんざい~  温まりますね^^

Img_9157

渋い重厚な漆黒の椀にはこんな小皿を使いました♪

大根のお漬物です。
九谷・芳宣さんの柘榴の色絵皿で~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/01

Valentines Day の前に~☆

TVや雑誌などいろんなところで話題の・・・

Img_9112

<チョコビール>

ほろ苦く香ばしい高純度のカカオのような香り、
風味はほろ苦く、まるでビターチョコを思わせます。
  ジャパン・ビアカップ2006 金賞を受賞しているそうです。

バレンタイン用に~~っと思っても、まず自分で味わうことにしました。

Img_9115
Imperial chocolate Stout (インペリアルチョコレートスタウト)

濃厚で驚くほどリッチなお味です♪

どこも売り切れ状態なのに、こちらで見つけました^^;

何本か購入してみんなに味わってもらうことにしました^^

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »