« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/30

千歳のお菓子

仕事の仲間が出張で札幌へ3泊4日で~

彼女の都内の会社へは週一くらいの割合で事務や経理の仕事を手伝っているのもあって
今回は私がairplaneやレンタカーcarの手配をしました。

で・・
もちろん美味しいお土産をリクエストしちゃいました。

なんてたって千歳空港でのイチ押しのお菓子は<もりもと>

生のお菓子は日持ちがしないので私の口には入りませんでしたが。。weep

Img_3732

はじめて頂くトマトのゼリーはオイチィィーーッdelicious

Img_3735

ハスカップのお菓子もなかなかでっすnote

Img_3746

以前に
カンパニュールさんの個展で購入した須賀文子さんの半月皿でお茶しましたhappy01

九月に入ったら新宿の伊勢丹で北海道展が開催されるはず!
<もりもと>のお菓子、あるかなぁ~up

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/29

初めての内田鋼一作品

今月の初めに開催された真夏ノ器展で購入しました。

Img_3737
内田 鋼一さん White Flower Bowl

なんてことのない器のようで、
持って帰ってから飾ったり撫でたりしていると愛着の湧く、存在感がジワジワと感じる作品ですlovely

仕事先のDさんから頂いた八ヶ岳高原ロッジのチョコレートといっしょにcamera
<八ヶ岳高原音楽堂>で友人のライブを聞きにいったとのこと…
Dさんは会社を退職したあと、とにかくよくお出かけされてる方でいつも楽しいお話と写真を見せてくださいます。
秋には撮影旅行をご一緒したいなぁ、なんて話が弾みましたnote

こちらは
しぶや黒田陶苑さんの<真夏ノ器展>での初日に
こたままさんと長居したときにご馳走になった8月の喫茶去<涼夏>です。

P1000251

寺島裕二先生の白磁のお湯呑、良かったですheart

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/08/27

器の記憶

30年近く前に購入した思い入れのある器です。

Img_3731
4寸

六本木にあるSAVOIR VIVREさんが、当時伊勢丹や高島屋に出店していました。
その時に購入しました。

とっても使いやすくって大好きな器です。
しかし、どなたの器なのでしょう。。もう作ってないのだそうですdown

1客は甥っ子たちが遊びに来たときに手がすべって割ってしまいましたweep
なので、今は4客です。

昨夜は美味しいパンbreadこちらの本店で購入したチーズでwinewinewine

Img_3723

季節限定、本店のみの販売の<ココン>
 牛のミルクからつくったとってもデリケートでクリーミィなチーズです。

Img_3724

大事にちょこっとずつナイフですくっていただきました。。
ん~っ、ドンドンすすんで無くなっちゃうcoldsweats02 

この美味しさはやめられません。お取り寄せすることにしま~すhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/24

クールダウン

菅平での毎日は練習とはいえ、
目の前で熱く戦う彼らを見てこちらも興奮気味upup

Img_3459

12:00に午前の試合を終え、午後はゆっくり休んで15:00くらいからスタートします。

その間は私たちもほてった身体をクールダウンdowndown

  仙仁温泉 岩の湯 <花仙庵>

Img_3489

Img_3492

ラウンジでゆっくりとおしゃべりしながら・・

Img_3486 Img_3487

Img_3488

ステキな時間を過ごせて疲労も回復しました。

34951_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/22

<暑い暑い夏> 2008

行ってきましたっ!!

甥っ子Kの菅平での合宿

新ルールになったので合宿はルールに慣れるように試合形式での練習です。

明中、星光、法政、北中野と連日試合でした~sign01

Img_3440

Img_3448

霧が出たり、雷雨の時も。。

今年の菅平の天気は今ひとつ。。

Img_3527

合宿中、規則正しい生活と食事。
しっかり走りこんで、ひとまわりもふたまわりも逞しくなってますhappy01

Img_3542

Img_3590

菅平中、Rugby一色。
たくさんの中・高・大学が合宿しているので、試合相手はいます。

高校、中学の混合チームで試合することも出来ましたnote

Img_3653

九月に入ったらすぐに始まる秋季大会予選にむけて、
体力、気力、チーム力ともパワーアップできた菅平の夏sunsunsun
       お疲れ様ですscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/16

ナプレdeランチ そのあとも・・

久々にナプレのN君、イタリア帰りのTさん達と集まってのランチ会heart02

メニューにはないお任せランチで、ん~っウマウマdelicious

P1000272

P1000266_2
甘味があって
ジューシーなトマト

P1000269

ルッコラとこういう風に
混ぜ混ぜ・・

N君の慣れてる手さばき~

P1000270

オイル&バルサミコのいい香り

P1000276

ワインがすすみますねupup

P1000280

カリっと香ばしい~scissors

P1000286

赤ワインも進んじゃいますupupup

P1000289

パスタにピッザもしっかり頂いて

← サッパリっとオレンジと桃のジェラートもnote

3時間以上もかけてゆっくりたっぷりナプレランチを堪能しました。

そして・・

その日の夜は仲良しブロガーさんとの<乙女の会>

P1000291

なが~い、なが~い一日が楽しく更けていきましたnight

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

上泉秀人作品

P1000256
しぶや黒田陶苑さんで開催中の
真夏ノ器展

初日にこの方と行ってきましたrun

人気のある作家さんの器展だったので、店内はにぎわってましたhappy01
(→ は二日目に頂いたお茶です。)

私が選んだ作品のなかのひとつはコチラです。

Img_3371
上泉秀人 しのぎ飯碗

器のプロ、器の達人にお聞きすると、とっても使いやすい器だそうで・・
以前からとっても欲しかった作品です。
選んだ飯碗は小ぶりなので、汲み出しで使ってみました。

少し重く、それがなんともいいカンジに手に収まります。
しのぎがピッタリと手に吸い付き、バツグンの使いやすさですscissors

Img_3364

夫婦で使う飯碗と思って二客購入!
そろえで5~6客にしても良いかなぁ、っと追加したくなる器です…
  (黄色い手拭い、さぁて何の柄でしょうか~^^ ??)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/14

ご新居へ

先月末、この方のお宅へ伺いましたhappy01

前から会いたかったアトムく~んcat
とってもハンサムで好奇心旺盛な魅力的なニャン君ですsign01

Img_3293

Img_3294

Img_3295

Img_3297

Img_3298

Img_3283

夏にふさわしく、涼しげなセッティングゥnote

ガラスの器たちに美味しいお料理の数々shine
         きりっと冷えたシャンパン、ワインrestaurantwine

こだわりのあるステキなご新居での楽しいひととき、ありがとうございますsign03

Img_3344_2
みんなでcamera追っかけちゃったね・・

お疲れさん。。
(でも、お耳がピンっと立ってて、緊張しちゃってます><)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008/08/13

鹿児島グルメ

一日目、鹿児島空港からcarレンタカーで指宿・白水館に向かう途中、
お寿司やさんでランチconfident

P1000032

国道からはずれた住宅街にあるお寿司やさん。

ウワサどおり、食べ応えのある二重丸のお寿司でしたwink

ふっくらした寿司飯も美味しかったです。

P1000028

二日目は指宿から妙見山の途中、市内でランチsign01

P1000139
お土産を買ったり、ウロウロしたのでランチは軽めに。。

ラーメンはフツウでしたcoldsweats01

三日目
妙見石原荘さんで聞いたドライブコース、

霧島→垂水の焼酎屋さんへ向かう途中に石原荘さんオススメの黒酢工場eye

P1000233_2

桶志田(かくいだ)

黒酢を使ったランチは人気があり、レストランはたくさんのお客さんでにぎわってました。
国道から村道に入ったところにある工場で、雰囲気も良かったですhappy01

P1000255

焼酎やさんに寄って
しばし、お話を伺って楽しいひとときを過ごしました。

私は3年ぶりかしら~
あっという間に時間が経ってしまって…paper

両親&弟一家と合流したので、
こちらで早めのお夕飯です。

甥っ子が焼肉sign03 っというリクエストでsign01

P1000247
霧島にある
<まる金>さん

P1000248

食べる!食べる!食べる!

          ~~大満足~~

P1000235

   夏を満喫した旅でしたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/12

料理と器*朝食

気持ちいい目覚め、朝風呂の後の朝食ですnote

P1000215
飯椀は漆器です。

釜で炊いてくれたご飯はオコゲが香ばしい~

P1000223

海苔をさっと炙って!

P1000221

↑ ← 緑が効いてますsign01

P1000207

お豆腐の取鉢は
九谷・高橋芳宣さんの駒鉢です。

P1000214

楽しい器使いshineshine

P1000217

→ 焼締めの角皿に卵焼が映えますheart04

P1000218_2

う・う・うつくしい!!

P1000219_2

漆器もしっかりした作家もので
   他の器といいバランスです~lovely

P1000208

志野の菊花の鉢にお漬物

P1000206

高橋芳宣さんの小鉢

先日の芳宣さんの個展でみかけた作品です。こうやって実際使われてるのを見ると
「いいなぁ~」っと思ってしまいますねconfident

鹿児島への旅行で宿泊したかった妙見石原荘さんsign01
見事な器の数々~
選ぶ器がこれまた素晴しいものばかりで 感動ものsign03でした・・
これだけ器にこだわってお料理を出してくださるとは…驚きましたnote

P1000225
            また、伺うことを心に決めて
                          お宿をあとにしましたcar

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/11

甘味と器…

妙見石原荘のデザートは

P1000201

 ー 無花果のコンポート みつ豆 ー

中尾万作さんの小鉢に盛られたみつ豆は
 ぷっくり炊いた黒豆にきな粉のアイスクリーム
P1000198


そして…

P1000204

小ぶりで上品な汲み出しは 九谷・正木春蔵さんの赤絵heart04heart04heart04

この日頂いた食事は
器にとっても感動して、なかなか箸が付けられませんでしたshine
何時間かけてのお夕飯だったのかしら~っていうほど堪能できましたhappy01scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

料理と器*******

メインのお料理

  ー すずきのポワレ 人参バターソース ー

P1000193

中尾万作さんのつた文のお皿

P1000194

ー 夏野菜と和牛ステーキ ー

こちらはオットがチョイスしましたdelicious

  ー 鰻ご飯と沢煮 ー
P1000196

P1000195_2

香ばしい鰻にふっくらと炊いたご飯は絶品です。

中尾万作さんの飯碗にピッタリhappy01scissors

 さぁーーっ! デザートですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

料理と器******

妙見石原荘の料理と器、もう少しアップしていきますwink

P1000187

私にはこちらの中尾万作さんの朝顔のかたちをした平向

P1000189

オットには荒木義隆さんの大きめの碗にsign03

お料理は
   - 冬瓜と黒豚の博多 -

小さな一品はこんなワクワクする器を使ってくださいましたheart02

P1000191_2


中川自然坊さんの粉引

P1000192
同じく→
自然坊さんの刷毛目

どちらも希少な作品です。

先日、自然坊先生もこちらにお泊りされたそうで、いろいろその時の様子も聞くことが出来ましたgood

トマトの程よい酸味が美味しいお料理でしたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/08

料理と器*****

P1000182

ー 鮎一干し 白瓜 うるか -

P1000179

鮎の骨を揚げたものが香ばしくって、焼締めの器にピッタリのお料理です。

P1000186

九谷 正木春蔵さんの小ぶりの蕎麦猪口にたで酢を入れて登場sign03

そして
お取り皿は…

P1000183

同じく、正木春蔵さんの花紋の染め付けheart04heart04
6寸くらいだったかしら、呉須の色が鉄っぽくって超好みですnote
     参りましたlovelygood

石原荘の食事は、まだまだ、続きますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/07

料理と器****

次々と素晴しい器の登場でドキドキheart02

ー茄子と鱧の葛たたきー

P1000176_2

大きな塗りの椀
    超こ・の・みーーっlovely

P1000177

この日は私たち夫婦の結婚記念日ということで、
石原荘のほうからこんなステキな一品をご馳走になりましたsign01

P1000178
中尾万作さんのかわいい器に盛られたお赤飯です。

P1000184

カンゲキ~~happy01

同じ器を持っているので、
ん~~いいよね、帰ったらしっかり使わなくっちゃね!
料理が出るたびに、いろいろ会話も弾みますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/06

料理と器***

「待ってました~っsign01」と、期待通りのお造り

ー平目と蛸の洗い 梅正油ー

P1000169
唐津・中川自然坊さんの粉引きの向付heart04

キリリっと冷した向付は見た目も涼しげです。
さすがにいい器を持っているなぁ~

合わせる器は↓ 

P1000171

P1000172

中尾万作さんの小皿に梅正油shine

赤絵と染付けの二つを出されて私としては嬉しくって興奮状態happy01happy01happy01

P1000168

妙見石原荘でのお夕食、まだまだ続きます・・


   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/05

料理と器**

ーへちま 穴子 蕎麦の実ー

P1000163

P1000166

器は 九谷・正木春蔵さんの蕎麦猪口

P1000167
こちらの蕎麦猪口は多分、かなり以前の作品だと思いますconfident
前の春蔵さんの器はとっても魅力ありますねshineshine

P1000165
大振りで
ぽてっりとした器らしい器ですdelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/04

料理と器*

妙見石原荘では温泉spaもとっても良かったですが
イチバンのお楽しみはお料理&器ですheart02

食事処

P1000151
新しく出来た<石蔵>

P1000152


漆器をはめ込んでます。

P1000157
食前酒

P1000159

丸い上質なお盆 尺2ほどありますかね

P1000160

左は ー寄せとうもろこしー
     右  ー蓴才海月と胡瓜ごま和えー

P1000158

ソーサーには中尾万作さんの白磁を使ってますshineshine

P1000155_2
唐津・中川自然坊さんの割山椒の器

豪快で気が伝わってくる作品にうっとり~lovelyですheart04heart04heart04

P1000156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/03

妙見石原荘

鹿児島の2泊目は 妙見温泉にある石原荘です。

大好き器、唐津の中川自然坊さん、中尾万作さんを使ってらっしゃると聞いてましたし
6月には万作さんの個展も開催されたので、とっても楽しみにお邪魔しましたheart02heart02

P1000205

昨年は
実家&弟一家も石原荘に宿泊しましたので、器のことは甥っ子Kからも聞いてましたear

指宿→天文館→妙見山 っとcarでグルグルドライブして90㌔くらい走ってで午後お宿に到着です。

P1000140_2

黒糖と小豆の氷shine

P1000149

お部屋では~

P1000145

暑い季節に嬉しい水菓子sign01
  疲れも吹っ飛んじゃいますsign03
spaに浸かって、食事の時間を待ちますhappy01
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/02

夏の鹿児島

一日目、とってもいいお天気sunsunsunに恵まれて
お宿に入ったあと、すぐ着替えてプールへdash

P1000070

甥っ子も姪っ子もたくさん泳いでおおはしゃぎnote

P1000060 P1000051

遊んだあとは
spa、食事です~~delicious

P1000084
大人は
麦酒に焼酎にsign01


961_2

P1000237

こちらの焼酎が頂けるのも旅行の楽しみですlovelygood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/01

夏のお楽しみ♪

今年の夏の旅行、両親と弟一家と一緒に出かけましたairplane

向かった先は暑い暑い鹿児島で~すnote

たくさん遊んで、たっぷりパワー充電出来ましたscissors

今日から8月ですね~sunsunsun

P1000043_3
                                        <指宿にて>

    暑中お見舞い申し上げます
                 2008、夏本番     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »