« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/30

快勝のあとは

Kの試合でおっきなレンズを抱えて
グランドサイドを走り回った40分間、試合も見たいし声援も一生懸命sign03
    (グランドサイドでの声援はほどほどにセーブするのが微妙です。。)

近い画像は身体がそっくり返ってカメラを構えたり、ラインズマンや他のカメラマンの邪魔にならないように回りを気にしたり。。
         でも、とにかく楽しい~notenote

当然お腹も空いて、
時間のあるときは帰りにオットとランチrestaurantするのも楽しみのひとつですdelicious

P1000619
ウチごはん&ソトごはん
この方の記事は美味しい情報が盛り沢山notes

うつわ百福さんの帰りに行かれたとの記事を発見して、早速ランチしに行きましたdash

航旅莉屋さん
ランチは11:30~
カウンターだけの小さな洋食店です

P1000620

人参のスープは優しいお味です。

P1000623

↑ ハンバーグはふんわりのミンチの中にお肉がゴロゴロ入ってて豪華な美味しさです。

  ↓ ミックスフライ、にんにく酢醤油がさっぱりと美味しく、ビーフコロッケもジューシー。
    つけ合わせのコールスローもとっても美味しかったです。

P1000625

ご近所だったら通いたい洋食屋さん。 ご馳走様で~すhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/28

グランドの神様..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日から始まった決勝トーナメント!Img_4402

朝、甥っ子Kに軽い差し入れを用意して・・
といっても、今朝は肉まんをチンしたのと粽おこわも蒸かして~wink
     (手抜きですねcoldsweats01

P1000561_2

曇り空の中、
  キックオフsign03

前半、後半ともトライ&ゴールを重ね、相手の攻撃も守り抜いて快勝でーーすscissors

Img_4199

Img_4230

Img_4355

Img_4356

グランドの神様が勝利を下さいました・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これからの一週間しっかり練習して、
次は接戦に持ち込んでなんとしても勝ちたい試合sign03

甥っ子Kの中学最後の大会、しっかり追っかけカメラマンやりますよ~っhappy01
     (大きいレンズを抱えてグランド走り回ってます。。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/09/27

秋の午後~♪

いつもステキに生活を楽しんでいらっしゃるこの方のお宅でおしゃべり三昧heart04heart04

P1000504

器のこと、カメラのこと、美味しいお菓子を頂きながら話は尽きませんnote

P1000511

先日スタートしたコーディネイト教室も、
そしてあずみ邸でのひとときもとっても刺激されて・・楽しい時間です。

今日は仕事、明日はグランド、あさっては。。と予定は詰まってますが
ホッとできるお部屋でおしゃべりしながら過ごす時間って大切ですねshineshineshine

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/09/26

栗ごはん

秋になって
食卓には塚本治彦先生の織部が多く登場します。

Img_3932

栗ごはんは唐津・吉野靖義先生の皮鯨の飯碗で

Img_3938

箸休めには夏に茗荷の梅酢を漬けたものを~

Img_3943

この日は久々の休肝日。。

アルコールが無いと、あっという間に食べてしまう。。
    夜が長いですcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/09/25

触れる文化

和の器、お道具は
掌で包み込み、触れて楽しむ・・

今日から通わせていただくpinot先生のテーブルコーディネイトクラス

P1000496_2


今まで
その時々の心の掌で包み込んで選んできた器たち

我が家で大事にしている器たちを、もっと幅広い目で活かして使いたいな。

そう思い、お教室に通うことにしました。

Img_4126

今夜、お夕飯で選んだ酒器は

橋本先生の色絵と
  東洸先生の京志野

Img_4123_3

塚本治彦先生の織部

トマトの和のスープと小ぶりのお皿

秋は
織部が似合うような~note

季節を感じて楽しむ食卓、
楽しい心地よい食卓なんてステキなことかしらheart02

少しずつですが、お教室で習ったことを復習していければ良いなぁ!

   

| | コメント (20) | トラックバック (5)

2008/09/24

いっぷく!


Img_3956_2

渋皮煮をマフィンに入れこんで、ちょっと甘め。

なので
ハーフサイズ。。

お湯のみは金重愫先生の筒もので~


銀座松屋さんの催し物はギリギリうかがう事ができました。
白洲人気は相変わらずで、ちょっとオドロキwobblyですthink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/23

2008 秋季大会

勝てない。。think

先日(13日)行われたブロックごとの試合、第一試合は勝って欲しかった。。heart03

今日行われた第二試合も。。down

Img_3811

Img_3847

13日は負けたもののトライも決めて19-34 

しかし、今日は大量点を奪われて、その上こちらはノートライweep

Img_4076

チームの連携も今ひとつ。。
ボールに対する集まりも遅く、精彩さに欠ける…

このリーグ戦でたくさんの課題を残して、
あとはいかに修正して強い気持ちで戦えるか~flair

次回からはトーナメントがスタートします。
甥っ子Kにはしっかりパワーが付くように、おかずをバンバン差し入れしちゃいますhappy01scissors

Img_4025

次回の勝利をグランドの神様にお祈りしてsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/22

金重愫展

備前焼ギャラリー青山さんで土曜日から始まった<金重愫展>

P1000409

P1000410

P1000411

追っかけのように先生の個展には出かけてましたが、
今まではなかなか緊張してゆっくりお話も出来ずにいました。

今回はギャラリーさんのお計らいで楽しい会にも誘っていただき~heart04heart04

何人かの先生のファンの方に混じって、私も楽しいひとときを過ごすことができましたnote

P1000408

↑ 上喜元の裏ラベルeye  珍しい!旨い!

金重愫先生が大好きなメンバーは先生の重みのある一言一言に耳を傾け、頷き
そして感動し、盛り上がり…shine

あっという間に時間が経ってしまいました。

9月20日~28日 

(私のLUMIXcameraの画像(ブレブレ)より、ギャラリーに行かれるか、HPを見てくださいcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/21

器はぎわらさん

夏前の個展でオーダーした高橋芳宣さんの器が届いた!とお知らせを頂いたので
土鍋・一辺陶さんの個展のあと、ランチもそこそこに<器はぎわらさん>に向かいましたrvcardash

P1000399

高橋芳宣さん、中尾万作さん、などなど~note
沢山入荷していて、数も揃っていて嬉しい悲鳴です~happy01happy01happy01

こたままさんと友人Tさんもあれこれ作品を選んでた様子。
私?
私も目があっちこっちっと、自分のことで精一杯でしたcoldsweats01

P1000400

みなお気に入りを選んで、大満足scissors
(後ほど、アップしますね・・)

心地よい疲労感と満足感で、帰りがけにお茶タイムcake

P1000404

楽しい器談義、鍋談義。。尽きません。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/19

味覚の土鍋展

P1000407
雲井窯 中川一辺陶さんの土鍋展

初日に行ってきましたwink
  (こちらの案内状の飴釉の土鍋はIH仕様です。超~~ステキlovely

開店まもなく会場に到着、
まずはさら~っと見させてもらったものの、もう気持ちは
「どうしよう。。」「コレもアレも良いなぁ。。。」

広い会場にたくさんの土鍋たちlovely

すぐに友人Tさんも到着sign03
彼女な今回は陶板が目当てです。
一辺陶さんの土鍋でお肉をさぁーーっと焼いて、それからすき焼にするんですが、と~っても美味しいのですdelicious
で、Tさんはだったら陶板が欲しいsign01 っということで…

P1000395

どうですsign03
こんなステキな一辺陶さんの作品がたくさんあるんですheart02

ワクワク二人で騒いでたら、一辺陶さん大ファンのこたままさんも到着sign03
「こんにちは~」「久しぶりね!」
なんて挨拶もソコソコに三人でeye eye  eye

P1000397_2

しゃぶしゃぶ、水菜やキノコが美しい~note

P1000398

見た目もステキで、とっても丈夫で、機能性にも優れていて、食材を存分に活かす土鍋たちnote


2年ぶりに一辺陶先生ともたっくさんお話できて、とっても満足しましたshineshine

私たち三人はそれぞれ先生の土鍋を使いこなしているので、一辺陶先生との会話も質問もそれなりに弾みますupup
「ご飯炊くときの水加減、火加減は~」
「鯛の塩釜の時…」
「新玉ねぎの蒸し焼きですかぁ?」
「陶板ってそんな風にも使えるとは。。flair

2時間半も居座ってしまいました。
おかげで
三人三様の作品を予約&オーダーさせてもらうことが出来ましたscissors

お話をしながらピッタリの作品を先生が考えてくださって、出来上がりは2ヶ月後です。

会期は9月17日~23日
なかなかこんなにたくさんの作品は見れないので、会期中もう一度行っちゃおうかな。。
   雲井窯 中川一辺陶

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/09/18

栗!!

今年も嬉しい贈り物、届きました~note

Img_3926_2

美濃の栗

大きな段ボール箱で、ステキなお手紙と一緒に…  塚本治彦先生から~sign01

栗ご飯に渋皮煮、ラム酒にも漬けて、みんなで美味しく頂きますねwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/09/17

ピーナッツ・・・

13日の酒宴で始めましてのS君が女性陣5名に、と用意してくれた和のデザートlovely

冷蔵庫にさっさと入れておいて、
帰りには皆自分のバッグに入れてお持ちかえり~coldsweats01scissors
「あぁ~酔っちゃたわ。。」「お腹一杯ね~」なんて言っててもそこはシッカリしていますbleah

この日イチバン年下のS君、「僕の役目sign01」と張り切ってワサビをおろしてくれました。
いい人ですねーーっ! お疲れ様~^^

しっかり翌日、美味しく甘味しちゃいましたよdelicious

Img_3916

学芸大の料理屋さんで作ってもらった<ピーナッツ豆腐>

九谷・坂場慧十さんの小向にぴったりおさまりました^^

Img_3919

先日、yuyujinさんで購入した村松学さんのワイングラスに冷茶です。

楽しい酒宴を思い出し、お留守番のオットにちょっと自慢しながらのお茶タイムnote

    N君のお店、ナプレかエトゥルスキで又お会いできる日を楽しみに
        S君、ご馳走さまですwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/15

<酒宴>

先月16日、ナプレでランチをしたときに約束した<宴>
 ナプレのN君とどうしても一緒に地酒を呑みたくって…計画立てましたhappy01happy01

メンバーは
7~8名の明るいノリノリのオシャベリ好き、呑むの好き、食べるの好きな男女達note

場所はN君の事務所の料理教室をお借りしましたscissors

メインはA氏が知り合いの築地から持ってきてくれた大間の鮪

P1000386

P1000393
のどぐろ

(キッチンに立ってた私のための最後の一尾delicious

N君が国産マツタケも用意してくれて炭火で焼いてスダチを絞って~heart04heart04

P1000390

友人Tさんは酒器担当wink
塚本治彦先生の織部、志野、瀬戸黒。金重潤平先生の備前。

私は地酒を三本用意しました。
 上喜元、鳳凰美田、松の司 

P1000387

京都のさいき家さんにもとってもお世話になりました。
(今、北千住と上野で出展されてます!)
だし巻玉子に鱧寿司もとっても好評でしたnotes

P1000392

3升の地酒もアッという間に呑みきってしまい。。
あぁあぁ あと1升用意すればヨカッタワ。。。

地酒好きのメンバーがそれぞれ用意した酒の肴はスンバらしいものばかり!
水なす、目黒鯛の鯛からのおつまみ、平田の豚、牛肉、はまぐり、さざえ、などなど。。

若手のS君からは
女性陣に料理屋さんにトクベツにお願いしたデザート、こちらは皆持ち帰りしましたsmile

早々にお酒も呑み切ってしまったので、青山からタクシーで移動car
  終電まで麻布で二次会へ~
       飲んで踊って、笑って、しゃべって…
    酔いも覚めたところで帰宅。 さすがにオールはキツイよね、っということで^^;

久々に都内で遊んだ夜! 楽しかったな!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/13

葡萄の季節

実家におかずの差し入れに行ったついで(?)にそのまんま山梨へrvcardash

毎年おじゃまする勝沼の葡萄農園。
9月はじめは葡萄の種類も多く、楽しめますsign01

P1000326

P1000328

たくさんの葡萄を選んで、いくつも試食させてもらって~note

丁度、こちらの農園に入る角にあるパン屋さん、今まで気が付きませんでしたcoldsweats01

P1000332

P1000329

帰りがけの遅い時間だったにもかかわらず、何個か買うことができました。

僅か往復3~4時間の両親と一緒のドライブ&葡萄狩り、
そしてパン屋さんもみつけて~scissors

また、来年。その時はちょっとゆっくりランチもしたいなwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/11

和に合いそうで…^^v

なかなかコレッsign01というのが見つけられずにいたグラスwine

持っているBaccaratやHERMESは好きだけど、和の器には今ひとつピンときません。。

自宅で楽しむのに、RIEDELは私のタイプじゃないし。。。

ギャラリー巡りrun
大好きなコースは渋谷黒田陶苑さん→炎色野さん→備前焼ギャラリー青山さん
…の途中でウィンドウ越しに見つけたlovelyワイングラスheart02
  (実は7月に見つけたものの、物入りでなかなか購入できずにいましたcoldsweats01

やっとオーダーできて、先日入荷したとのことflair
    うっほっほ~っhappy01scissors

P1000334
村松学さん

今月雑誌に掲載されているギャラリーさん、器は民陶のものが多いですね。
yuyujinさん

こちらのグラスは今週中には手元に来るので、和の器とあわせて楽しみたいなぁheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/09/10

備前とくり 唐津ぐい呑み

先週から始まった展示会、初日に伺って楽しんできましたhappy01
   しぶや黒田陶苑さんで40周年企画、第一弾

手持ちの酒器で我が家も … …っぽく、

Img_3784_3
備前とくり 西川政美さん (酒豪な作家先生だっただけにとっても持ちやすいです。大きいけど私の手にも収まります)

唐津ぐい呑み 中川自然坊さん (右) 絵唐津でオットのお気に入り、たしか唐津の先生の工房で頂いた作品だと思います! 

吉野靖義さん(左) 皮鯨で、昨年の個展で購入。私、よく使います!

Img_3790

カマスを焼いて、ひじきを煮て。。

Img_3785

烏賊の塩辛

Img_3787_2

海ぶどう

この日も美味しくって、たくさん呑んじゃいましたsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/08

肴・魚…器

Img_3777

魚のお箸置き
備前・木目の角皿に酒の肴

器合わせはこんなカンジです~coldsweats01
(結構、テキトウ。。)

Img_3773

新しく手に入れた染付けのお皿ですhappy01scissors

Img_3778
九谷 須田菁華さん 吹墨双魚文5寸皿

夏、涼しげに使う吹墨の器なのかもしれませんが、
秋に向けてもバンバン使いたい逸品です。

菁華さんの器はちょこっと深みもあり、何気なく使い方が楽しめます。
  さすが!ですねnotes

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/05

お箸置

Img_3779
備前 岩本哲也さん 魚箸置

大きめの安定感あるお箸置が好きですheart04
マクロcameraで寄って撮ってみたら、カワイイというよりちょっと怖いfish

今夜の、魚ではなく肴はこちら↓ですbottle

Img_3780

大振りのつくねsign03

<酒の肴 360>っといレシピ本で作ってみました。
濃い味付けとピリリっと柚子胡椒・・    ススミマス…delicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/03

夏の終

暑い暑いっと言って、仕事もハンパにしていた夏。。(反省)

雷雨、豪雨と連日続き、後半は被害にあわれた方もいらっしゃいました。
   お見舞い申し上げます。

Img_3770
日に日に空も遠くにうつって
いつのまにか 
      秋の気配… … …

Img_3768_2

以前、せっせと刺したクロスステッチsweat01

azumiさんのブログを拝見して思い出しました。
納戸から引っ張り出してcamera

涼しくなって
読書に刺繍にいい気候なのに
eyeが追いつきませんねdown

スローペースでまたやってみようかしら。。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/09/02

くらしを彩る二人展

西荻窪の魯山さんのあとは

新宿・伊勢丹へdash

Img_3765
<くらしを彩る二人展> 寺山光廣さんは銅鍛造 蜂谷隆之さんは漆芸

こちらのギャラリーさんのブログで情報をいただきまして、
おかげさまで伺うことができましたhappy01scissors

寺山さんの銅のお道具はとっても見応えがあり、いずれひとつは欲しいなぁ…
燗する酒注や 大きめでそのまま食卓に出せるグラタン皿。珈琲ドリッパーなどなど。
ミルクパンも良い形です。

この日のお夕飯は~note

Img_3759
青カビ
ブルー・ド・ヴェルニュ

山羊
ガレット・デ・シェーブル

ハードタイプ
サン・ネクテール・フェルミュ

残りのココン

Img_3762

すね肉1㌔を長い時間煮込んだシチュウは八丁味噌で味付けました。

たくさん作ったので実家&甥っ子宅へも!!
中学も小学校も新学期が始まりますね。長い、長~い夏休みで一回りも二回りも大きくなった甥っ子、姪っ子。
9月は期末試験に体育祭、Rugby秋季大会とイベントもたくさんあります。
私も仕事にギャラリーめぐり、そして美味しいものを差し入れっとハリキっちゃいますよhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/01

夏の個展

8月の後半、ずーーっと雨、雨、雨rain 夜は雷thunderthunderthunder

今年の夏は終わりかしら?っと思ってても、やはりまだまだ蒸し暑い日が戻ってきそうなカンジですねconfident

そんな中、久々に個展に出かけましたdash

うつわノートさんで拝見した情報、
いつも各地の個展をアップしてくださるのでとっても参考になりますnote

P1000314

魯山さん(西荻窪)

伊藤聡信さんの個展です。

P1000313

こちらの器は優しい雰囲気です。

個展の終わりごろに伺ったので、作品数が少なくちょっとザンネンでしたが、人気の訳がわかりますねconfident

こちらのblogでazumiさんも6寸皿にアップルパイをのせて使ってらっしゃいます。

プラプラと西荻窪を歩きながら~~

P1000315

並んでいるお店をみ~つけたdelicious  
   お昼!お昼!

P1000317

久々のラーメンsign03  
チャーシューの隠し包丁、6席しかない店内なのに手際のよさ、とっても美味しかったです。

やっぱ個展は早い日に行かないといけませんね。。
今日から9月~  計画立てて初日にrun

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »