« 2008 秋季大会 | トップページ | 触れる文化 »

2008/09/24

いっぷく!


Img_3956_2

渋皮煮をマフィンに入れこんで、ちょっと甘め。

なので
ハーフサイズ。。

お湯のみは金重愫先生の筒もので~


銀座松屋さんの催し物はギリギリうかがう事ができました。
白洲人気は相変わらずで、ちょっとオドロキwobblyですthink

|

« 2008 秋季大会 | トップページ | 触れる文化 »

コメント

ミミットさん、こんにちは~!美味しそうなパウンドケーキですねーーーー。私、栗のお菓子が大好きで、特にケーキはモンブランか栗の入ったパウンドケーキにまず心を奪われてしまうほど。ハーフサイズだなんて、なんて賢明な方なのでしょう(笑)
備前の器、素敵ですね~。よい器でいただくと、背筋を伸ばして大切に味わうことができますね。

私は先日久しぶりに美術館に出かけて、ため息のでるような唐津や鍋島を見てきました。目の保養が、いつかあくまでも「可能な範囲」で、我が家の食器棚で実を結ぶといいなぁと思いつつ、よだれがでてないか心配するほど、夢中で見てしまいました(笑)

あ、儀グラスですが、なぜ儀などという文字が入ってしまったのでしょう(苦笑)悩ませてしまって、ごめんなさーい(^^ゞ

投稿: ばかぴん | 2008/09/24 18:27

ばかびんさん、こんばんはmoon3
儀・・の件、そうだったんですか(ほっとしましたconfident

ラム酒に漬けた栗を刻んでハーゲンダッツを合わせて食後のデザートでタマリマセンhappy01 
最近はまってて、そんなわけでマフィンは半分ですcoldsweats01

備前の器もとっても良いですが、唐津のお宝すごく見たいですlovely
これからの気候は土ものがピッタリですものね。食器箪笥の器たちしっかり使って育てたいなぁ。

ところで、いつも驚かさせるのですが
ばかびんさんのお料理、とっても手をかけていらっしゃるでしょ!スゴイですよね!!

投稿: ミミット | 2008/09/24 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/23984059

この記事へのトラックバック一覧です: いっぷく!:

« 2008 秋季大会 | トップページ | 触れる文化 »