« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/31

気持ち、ゆ・る・く

昨日はリンパの予約で母といっしょに銀座へnote

K先生にマッサージしていただいている間はいろんなお話が出来て気持ちもゆるくなりましたscissors
もちろん、身体もゆるめて頂いてとっても楽になり~up

母が我が家に来たとき用にと選んだマグカップ↓

Img_6203 京都 伏原博之さん 乾山写し葵紋マグカップ


土の風合いも柔らかく細かい貫入(表面の細かいひび)が繊細で美しい京焼は、お使いになるうちに風合いが出て参ります。特にお湯呑やカップなどは渋が入っていきます。昔は器が育つといったものですが、最近では汚れというふうにとられることもあり。。。

というような内容の説明がありましたflair

私はそういう育つ器が大好きです~sign01  
早く育つのも、なかなか育たないのもどちらも好きですsign03

Img_6194
大事に使いながら、育つのを見ていきたいと思ってますshineshine



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/30

日常への思い

実家の酒屋を継いでいる弟、取引きいただいている全国の酒蔵や焼酎屋さんを年に何回かは仕事で訪問していますairplanebullettrainrvcar

ほとんどは日帰りだったり、何軒か巡るときは一泊したり~

弟は月曜に前から予定していた鹿児島の焼酎屋さんへairplane日帰りでいってきましたsign01

私「鹿児島行くなら、何か食料買ってきてくれる?」

弟「えーーっ! こっちでも何でも売ってるじゃないか」

私「まぁね・・ 気取ってない普段のもんでいいのよ。時間あったらお願いね!」

昨日、
「買ってきたよ~」とメールもらったので、実家に受け取りに行きましたhappy01

大きな紙袋いっぱいのお土産sign03 sign03

地鶏のとりわさ、生蕎麦、乾燥ひじきに乾燥ふのり、さつま揚げ、かるかん、さやインゲン、菜の花、キャベツ、安納芋。
母にも同じように買って、自分宅にもきっと買ってきたはずhappy01

たしかに、どこでも売ってるもんだけど、
慣れない旅先で買い物をしてくれた弟の気合が嬉しかったな~note

Img_6179 備前 星正幸さん 陶板

安納芋のねっとりした焼き芋、自然の優しい甘さが染みますsmile


震災で日常の生活から日常がなくなってしまいました。

多くの方が多かれ少なかれ、沢山のものを失いました。

この先心の傷はどれほど深くなっていくのでしょう。。


特別な(sign01)キャベツで昨夜はスープつくりましたhappy01  美味しかった~note

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/03/28

茨城県から~

大分以前から器日々を訪問くださっている方で茨城(多分)お住まいのsamuさん。

コメントもくださったり、最近はメールも下さいますmailto

地震から五日経ったときに「無事ですよ~!」とメールが来ました。
ご実家の屋根瓦が壊れたり、電気は3日間止まり、断水のため中古井戸からバケツで水をくみ出しているとのこと。。

61681
あれから12日間過ぎ、今日もメールいただきましたhappy01sign01

屋根瓦は応急処置で土嚢を二個組に縛り50袋を屋根に乗せる作業。
5メートル倒れた塀の代わりをDIY好きの子どもたちと一緒にレッドシーダー材塀をつくったり。
お風呂は井戸のポンプを付けて近所にホースを引いて皆で入れるようになったみたいです。

ご家族、親戚、ご近所、職場の皆でしっかり協力しながら…
尚且つ、今後のために冷静に困ったことや気がついたことなどをメモしているそうですflair

61591 備前 金重潤平さん 花生

今日はこちらはお天気sunよく、外の空気を吸って~と一万歩歩いてきましたrun

遊歩道には花が咲き、春の香りいっぱいです。駅やスーパー周辺は人が沢山います。
そんなウォーキング中、テレビや新聞での被災地での画像が焼きついていて目に浮かびます。
春めいた景色があまりにも眩しく、余計悲しくなります。。


そんな時にsamuさんからのメール、とっても嬉しかったです~note
       <一歩一歩の復興>ですねsign03 sign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/03/27

音信通じました!

Img_6152
福島・猪苗代にいる叔母から電話があり、元気だそうでひと安心flair

以前骨折して入院していたそうで、この地震を機会に退院したそうですnote

「食べれてるし、お風呂も入ってるし、大丈夫よ~」とのことsign01

↑の画像はお気に入りのお皿の裏です、瓢!!  何気にス・テ・キheart04
   (よく見ると蛙の脚にも見えますね。。coldsweats01

今年に入ってからは「器は大人買いをしようーーっ!」と心に決めました。

じゃないと食器箪笥もいっぱいで、少々多くなりすぎかな。。と反省して方向を大人買いへ軌道修正したわけでthink

大人買い、第一弾sign03

61491
表面の唐子がジャグリングしている瓢が裏面に飛んだんですねっup

61471 林邦佳さん 五彩曲芸文皿

七寸弱です。
見ていて飽きませんね~lovely
  
鎌倉・茜さんは「チーズとクラッカーでものせて」「フルーツも良いわね」とおっしゃってました。
マーマレードとクリームチーズ、小ぶりのバケット。二人の我が家にはちょうどの大きさです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/26

きばるの甘夏みかん

お世話になっている生活クラブ 。
班の会員になって安心&美味しい食材を頂いています。

いろいろお気に入りがあります。

豆乳、平田の豚肉、ほうねき牛、バニラアイス、ごま油、などなど…

この時期欠かせないのは<きばるの甘夏>ですscissors

出始めの頃、作ったマーマレードは瓶に五つ。

Img_6145
実家母にも渡して、あと3瓶

先日届いた5㌔で、作り方のコツをヒカル先生にお聞きして~sign01

今日は追加でマーマレード作りですshine

キッチンいっぱいに爽やかな柑橘系の香りです。シアワセ気分happy01note

61411
ヒカル先生の真似してクリームチーズとあわせていただくことにしますdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/24

今夜思うこと…

今日はお好み焼きで久々のbeer  もちろん家ごはんですhappy01

ちょっとほろ酔いで記事をアップしますhappy01

すぐその場で起きない事、目に見えない事、命のことでも二の次、三の次にしてしまう。。
人間の性ですねsign04

昨日からニュースになっている浄水場の水道水のことも。。

結婚した当初からオットに言われてお水への意識が高くなってました。

なので、普段からイチバンに気にしていました。

気にならない人からはちょっと神経質?過剰に気にし過ぎ?と思われてても、でも、やはりお水は大事だから~
お水はキッチンのところで機械を通したものを一日使う分を1.5ℓのペットボトルに汲んで使ってます。もう十何年も前からです!
だから、いつでもペットボトル7~8本分キープしていますscissors

たまたま運良く出会ったお水がイオン交換のものだったので、理論上では放射性ヨウ素は除去できるとのことflair

でも、今回の原発による放射性ヨウ素での通水テストはやっていないので確定ではないとの報告でした…
まずは水道法に基づいた基準内では安心してられますhappy01

もともとこんな大地震が起きるつもりで使っていなかったけど、
でも危機管理も長年続けていると当たり前の毎日で、おかげさまで面倒だな!とか、続けられないな!なんて気持ちまったくありません。

今、計画停電やら普段の節電、車をなるべく使わない生活など自分にとって無理ない程度に出来ることなら、はやく体に染み付いて当たり前の毎日にしたいと思ってますnote

健康食品もしかり、なかなか続けられませんね。。coldsweats01
でも、日々長くに渡って頑張ってくれてる内臓たちにありがとう!って感謝しながら飲みつづけてます…note

      (時々思ったこともアップしていこうと思います~ 読み流してくださいねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/23

今朝のき・も・ち

2日間続いた雨rainも今朝は上がって、陽がさしてきました。

そんな時、余震が。。(昨夜も余震ありましたね)


地震の日の11日のお昼にお邪魔したしぶや黒田陶苑さんおいしいうつわ展

ほとんどが赤や黄のポッチが付いていて、ご売約済み…happy01note

Img_6130
でも、実物を見れるのはとっても興奮しましたupupup

Img_6134

P1030268
P1030269
お目当てのお買い物をして、
この日は調子悪い携帯電話を直しにdocomoショップに寄って昼すぎには帰宅subwayしました。


地震による大きな揺れを体験し、連日の余震や悲しいニュースで気分が塞いでます。

こちらは先日頂いた蜂蜜です↓

Img_6137
ギャラリー内は被害も無く、無事だった様子です。
自由がきかないなかでも、そんなこと言っても仕方ないので頑張ってお仕事なさっているそうですsign01


昨日はブログを通して知り合いになれた岩手の方から、支援物資のお話がありました。

<国境なき医師団が現地に運んでくださる>
ということで、何人かの仲良しの方々に連絡して、必要な物資を集め出しましたsign03 sign03

昨日のうちに発送の手配をしてくださる方、ご近所さんや友人やワンdogニャンcatのお仲間
に声かけしてくださったり、遠方のご親戚の方にも電話でお願いしてくださったり、っとflair
小さなことでもきっと大きな力になるんだろうなぁ~sign01

こういう一歩がまさに自分の力になるとつくづく感じてます。

      頑張って!ではなくって、微力でも一緒に頑張りたいなぁpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/18

母のふるさと

母は牡鹿半島が実家です。

2月に母の兄の葬儀があり、母や母の兄弟は何年かぶりで牡鹿半島に戻りました。

今は牡鹿半島の実家には義姉がひとりで暮らしていて、そのひとり息子は仙台で家庭を持って生活しています。

衛星のぼやけた画像では母の実家の屋敷や蔵の跡は無く、とても心配はしていました。…が、
先ほど無事に避難している!!と仙台の息子から連絡がまわってきました。

葬儀の際にお世話になった町の人たち何人かは無事だったと聞き、母は少し安心しているようです。

そう。。これからの生活が非常に大変だとも言ってました。


東北地方では最大級の想定外の災害に見舞われ、
遠く離れた私でさえ連日の余震や原発のニュースで心が痛み、気が滅入ります。

今私が住んでいるところは家があって水道も電気もガスも食料もあるのにガソリンが無いとか灯油が売切れそうとか計画停電になるかなぁ?と不自由さが話題になってます。

    不自由さの桁、違いますよね?
    不安な気持ちのものさしが全くちがいますよね??

とかく我が身のことばかり考えてしまいがちです。

大きなことや多くは出来なくても「今やるべきこと」を精一杯やって行こうと思います。

母のふるさとのこと、ご心配いただきました皆さまにご報告させていただき、
そしてひとりでも多くのご不明の方がご無事でありますように願ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/12

東日本大震災

凄い横揺れでした!

横浜の自宅で、遅いお昼ご飯を用意しようかな?と思った時でした。

怖かった。。

めまいのような揺れで、治まってもも余震なのか身体がフラフラと揺れているのか?

停電したので携帯電話の電池アップを心配しながら、昨夜は懐中電灯とラジオで過ごしました。

東北の方々はライフラインも途絶え、不安と恐怖で一夜を過ごされたことでしょうに、まだまだ余震が続き油断できない状態だと思います。

何も力にはなれませんが、心よりお見舞い申し上げます。

そして、ひとりでも多くの方のご無事を祈ってます。

                             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

2月*お料理教室

毎月楽しみにしているヒカル先生のレッスン~heart02

2月はお雛様のお料理が中心でしたhappy01

Img_6058
毎月ヒカル先生お手製の箸袋ですnote

60541
長方形、隅切の三段重ですねlovely  わりと細身なので、こういう盛り付けとってもオシャレですshine

Img_6053

いつもながらお食事をスタートするときの画像ばかりで。。

Img_6056
もちろん習ったお料理はまだまだあるんですよ~sign01

ご一緒いただいたこちらこの方のブログで美しく美味しくアップされてますlovely

あとは私は自宅で復習して、数々の習ったお料理アップしますねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/05

志野の食器

季節の記憶レッスンの際にpinot先生から各自持参するように連絡を頂いてました。

盛るお料理は<春野菜の黄身酢あえ>

Img_6126 志野 塚本治彦さん 平向

染付けの深い鉢や京都の志野なども用意しましたが、春~notesのイメージでこちらの器を使いましたshineshine

61241
私って志野の食器はほとんど持っていません。。

どうしてかなぁ。。? そういえば伊羅保、黄瀬戸も持ってません。
そういえば粉引きもほとんど無いかも…

こちらの塚本治彦先生の志野の作品は↑の画像のようなピッと締まりの良いところが大好きですheart01
ザックリと入っている貫入が使い方次第でかっこよくもなるんでしょうね。
今までほとんど出番がなかったので、今回のレッスンを機会に使い込んでみようと思ってます。  春だしねーーっscissors

Img_6091
そんな風に持っている器たちを新しい目で再発見することができる機会も持てて…flair

pinot先生のレッスンはとっても刺激的upupです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/04

季節の記憶  春一番

テーブルコーディネイトレッスンを終えてから、およそ一年ちょっと経ちました。

そんな私たち対象に新しくにレッスンが始まりました…happy01scissors

   pinot先生が素晴しいお教室をネーミングされました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 季節の記憶 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

60841

今月は<春一番> をテーマにpinot先生が手取り足取り教えてくださいましたhappy01 note

60881

Img_6101_2
この日は春野菜の黄身酢あえの器は持っていくよう言われてましたので、
6名それぞれの器があります。
とっても面白く、これからの器選びのお勉強になりますconfident

61041_2
メインの鴨のお料理の盛りつけも、なるほどflairです。

Img_6108
pinot先生の染付けのお向は芳宣さんのものです。
こんなお行儀のいい器を取皿にしても良いのですね~~shineshine

Img_6109

少しずつ我が家でも取り入れられるように、まずは画像を食い入るように見てますeye

(そうそう、今日で一週間のダイエット週間が終りますscissors そして確定申告も昨日提出してホッとしていますscissors

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2011/03/03

惹かれる器!

いろんな器を持ってると、中には「今ひとつかな?」 「コレはいらないかぁ。。」と思う器があってもいいものですが。

我が家の器たち、そーいう対象のものがほとんど無いんですね。

学生のころ買った器も今でもお宝ですheart01
多分選ぶときに、「一生使えるかなぁ~」 「ちょっと高価でも、買って元が取れるほど好きかなぁ」と、かなり真剣に悩むからかな?

グッと惹かれる器のポイントは
まずひとつ揚げると <締まりのいい器> に惹かれますlovely

そんなツボにピッターーッときました↓

61171 九谷 須田菁華さん 天啓風赤絵魚文鉢

Img_6120

大きさは15×4.5cm

茜さんが最初に気に入った菁華作品だそうで、ウン!ウン!と納得の器ですね~lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/03/02

貴重な一客

先月、ひとりでイソイソと出かけた鎌倉run

目的は茜さんheart02

欲しい器がいろいろあって、選ぶのにひと苦労。。  
                     でも、それがとっても楽しいんですhappy01heart04

Img_6071
一客しか無い湯呑です。 追加で5客揃えにしたくっても難しいみたいweep

価格からして5客揃えにするには予算moneybagがきついので「まぁ、いいか。。」と今は妙に納得してますcoldsweats01

Img_6081 林邦佳さん 麦藁手湯呑

たしか、だみ高台というらしい…?  アヤフヤ。。

サイズも7×7cmと小鉢にも小さな蒸し物にも使えるし、焼酎を呑んだり、茜さん曰く冷酒でもいいよねdeliciousと会話も弾みました。
私的にはズバっと命中した逸品ですlovely

いずれ揃えたいなぁと気長~~~に楽しみに待つことにしますheart01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »