« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/29

八十歳のお祝い

母のお誕生日、馳走きむらで食事しましたhappy01heart04

P1050534
鮎のテリーヌ(?)は初めての触感で鮎を楽しめましたsign01

湯葉もトウモロコシのお豆腐もしっかりとしたお味で上品で美味しい~
鯵寿司も絶品でしたsign03

P1050535
海老しんじょは昆布出汁で~shine

P1050536
お造りは4種、どれもこれも美味しいsign03

母も私も美味しいーーっと繰り返してますsign01

P1050538
鮎の塩焼きは母好みのサイズheart

母の言うには、これがイチバン美味しい大きさらしいですhappy01

蓼酢でいただきますnote

P1050539
とろ~んとした胡麻の中に茄子、四角豆、サツマイモが入ってますhappy01

こりゃぁ美味しいっsign01

P1050541
穴子のお酢のものshine

最後は蟹ご飯を選びましたsign01

P1050542
デザートも頂いて大満足のお食事会となりましたnote

P1050544

月ごとにかわるお料理なので
また、秋に伺うことに決めましょう~notes 母も乗り気になった美味しいお料理でしたsign01

この夏で母は八十歳、美味しいものを食べてお買いものして、旅行に出かけてsign01と元気でエンジョイしてもらいたいと思ってますup

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/07/28

五 夏野菜で遊ぶ

7月に予約が取れた高井英克先生のお料理教室wink

             http://www.hidekatsu-takai.com/

春は香りや柔らかなイメージ、夏は水々しさ、秋は深みのある味わい
今月のレッスンは夏野菜の瑞々しさを食卓で楽しみましたheart

20120727img_9686
レッスンの前に先生ご愛飲のグリーンスムージーを作ってくださって、ジョッキでグイっとsign03


お隣りに座ったマダァムが一気に飲み干したので、私もつられちゃいました(笑)

P1050545
・ 土用の冷やしトマト

P1050546
フルーツトマトに詰め物をしてガーゼで包んで煮てから冷ましますhappy01

20120727img_9690
キンキンに凍らせた竹の筒で頂きますhappy01sign01

美味しいぃーーぃーーーっdeliciousnote


・ 枝豆のすり流し

20120727img_9687
涼しげで、美味しくって早速つくりますsign01

20120727img_9689
・ 煮穴子 夏野菜 涼み餡かけ

涼み餡が食欲をアップさせます。
普段の食材で作れる餡は嬉しいです~sign01

20120727img_9688
・ 夏野菜の冷やし焚き合わせ

小芋・かぼちゃ・なす・鶏肉、それぞれを調理して合わせるとなんと上品でご馳走になるのかしら・・flair
胡麻クリームもアクセントになって美味しかったです。

・ 北海ポテト

お味噌風味のマヨネーズで頂きます。(画像なしです)

P1050551_2
こちらは、夏野菜たっぷりのソーメンチャンプルの材料たちです。

デザートは

20120727img_9696
・ 西瓜ゼリー

途中で集中力が切れて、お腹もすいて。。のレッスンですが、この日はグリーンスムージーのおかげでなんとかがんばれました(爆)

で、美味しいお料理と夏野菜のパワーで元気になりましたupupup

高井先生、ご一緒くださった皆さま、ありがとうございますsign01
来月もよろしくお願いいたします(ぺこり!!)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2012/07/26

7月*Photo Lesson

久間昌史先生のPhoto Lessonsign01

今月はおのおのが撮ってきた画像を久間先生がいろいろとアドバイスくださるという内容ですnote

20120714img_9577
そのアドバイスを思い出しながら、昨夜は旅先の朝食の写真を加工してみましたcoldsweats01

なにも加工してないこのときの画像はどんよりとしていますが、
ちょっとアクセント(?)がうまれたように思います・・・up

lessonでのお楽しみはピノ先生のリビングでの撮影や美味しいランチ&デザートheart02

20120725img_9673
さりげなくセンスが光りますshineshine

20120725img_9674
加工するまえに、まずはいい写真を撮ることflair です。

でも、なんかひとりでいると意欲がイマヒトツ。。down

チンプンカンプンwobblyでも、カメラ好きなみんなといるとやる気がアップしますup

20120725img_9680
お野菜たっぷりのエスニックサラダdelicious

広い口のおおらかなお鉢って使い勝手が良いですね~happy01
   (私、あんまし持ってないかも。。 特に土もの・・・ 欲しいなぁ~confident

20120725img_9681
鶏のスープとシラス&ゆかりのご飯にお漬物sign03

そして、

20120725img_9684_2
マンゴーのデザートもnote

ピノ先生、この日もご馳走さまでした。  シアワセ~heart04

ということで・・  次回は9月です。
夏休みいろいろ撮ってすこしは上達にたいなっsign01  

久間先生、ありがとうございましたsign03

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2012/07/23

お料理研究会(仮) 1.

長いことやってる(爆)主婦業coldsweats01 

作ってるお料理やお菓子の情報を交換しながら教えっこしましょっsign01 という会をスタートしました。   ちょっと大袈裟だけど

20120720img_9657_2
                     伺ったあずみさんちのリビングです、ステキ♡

第一回目はあずみさんが先生でスィーツ・ロールケーキですheart

本格的なプロ仕様のお道具、材料も計量されてしっかり準備されてるテーブルを見てちょっと緊張ですcoldsweats01

あとで自分たちで巻くように、お持ち帰りに!っと焼いてあるビスキュイを横目でみたら嬉しいやらドキドキheart02やら・・(笑)

まずはビスキュイを焼きましたsign03

P1050487_2
生地と作って、焼いて、寝かせるまでは一気にやって。

焼きあがったビスキュイを休ませてる間に待望のランチrestaurantですshineshine


ちょうど用事で立ち寄ったクゥさんも加わって、4名で楽しいオシャベリhappy01

20120720img_9660
用意してくださったのは<什景炒麺ともずくとオクラのスープ> いやぁ美味しかったなdelicious

午後からは

P1050493
この季節にはぴったりのヨーグルトクリームとフルーツのロールケーキですheart

20120720img_9669
美味しくしっとりと出来ましたnote

実際自分で巻いてみると、おもったより柔らかくって崩れそうになります。。

持ち帰ってオットと何度も美味しいねーーっ!と言って頂いたのは↓

P1050510
ちょっとてっぺんが尖がってしまってますがcoldsweats01

あずみさん、丁寧なレクチャーありがとうございましたnote

メンバーのビーズさん、楽しかったですねhappy01  
イタリアンのビーズさんを差し置いて次回のレッスンは我が家ですsign01            

 普段作っててもレシピを起こすのって。。
普段はいいかげん、大雑把、目分量、ちょっと塩梅を見てっていうことばかりの私の料理だからな。。
               どうにかしなくてはwinksign01

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2012/07/22

花あしらい 2012 ✾7月

夏のお花のレッスンってsign02  と、気温の高い中どんなレッスンなのかしら?

花材は? テーマは?

P1050477

そんな楽しみにしていたレッスンのテーマは<夏の苔盆栽>

鉢を選び、底石を敷いて、先生が配合した土を入れます。

先にイメージしたことを小さな鉢の中に表現するって、そりゃあ凄く頭を使いますtyphoon

イチバンは30種近くある山野草を三種類選ぶ作業sign03 sign03

私は 姫カンアオイ・レンゲショーマ・チャセンシダ を選びました。

P1050465
土で高低差をつけて、選んだ山野草を植え込みますsign01

苔を張って、瓦を砕いたデコジャリ三種から選んでジャリを敷いて、あとは雰囲気で石をおいてみたりしますflair

P1050467
こんな風に出来上がります。

他の生徒さんも選ぶものによってこんなに変わるんですよ~lovely

P1050468
洋風な作品はお友達のミチコちゃんのです↑

P1050470
鉢の色が違うだけで、明るく涼しげにsign01

P1050472
白い鉢もありますhappy01

P1050473
背が低いのも愛らしいですねheart

家に持ち帰って一眼レフで撮影camera

20120719img_9622
全体のカンジは↓

20120719img_9617
地味な色目ですが、とっても涼しげで我が家には合いますheart01

何年も楽しめる苔盆栽~notenote  楽しいレッスンでしたhappy01scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/21

壱岐対馬の旅 3日目

海里村上さんでの朝食は洋食を選びましたsign03

前日、赤うに&あわび尽くしだったので・・目先を変えたくっての洋食は大正解でしたhappy01good

20120714img_9577
cloudってますが、眺めは最高ですnote

20120714img_9580
とても美味しい香り豊かなパンと金柑や苺のジャム

20120714img_9578
トウモロコシのスープは暖かいジュースのようで上品ですheart04

20120714img_9581
壱岐牛のローストビーフの美味しいことといったらshine

20120714img_9582
デミグラスが大人の味sign01  そんなプレーンオムレツでした。

朝から温泉spaに浸かり、ゆっくりと過ごしてから出発dash

20120714img_9586
猿岩

P1050428

黒崎砲台跡



鬼の足跡

P1050435
岳の辻展望台

すごくガスってますmist
20120714img_9600

雲丹ご飯のランチ後は・・

原の辻遺跡

P1050449
そして

一支国博物館はガイドさんの説明で見学しましたsign01

帰りは
壱岐空港airplaneから長崎空港で乗り換えて羽田着note   

母も大満足の3日間の壱岐対馬の旅~notes  たった7名のツアーで、余計お得感を感じた旅でしたhappy01scissors

                           長々と。。  完

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/20

壱岐対馬の旅 海里村上

この旅でのイチバンの目的は海里村上さんへ宿泊することhappy01heart04

チェックインしてお茶cakeを頂いて、お部屋へ案内されました。

こちらは食事&温泉&ギャラリー・・と、行き届いたサービスが評判高いお宿ですshine

まずはひと風呂浸かって~note

P1050406
塩化物ナトリウム泉で源泉かけ流しですspa

お風呂あがりはゆっくりクールダウンできる場所もsign01

P1050411
シャガール、ピカソなどの絵画、骨董品、藤原雄さんの備前、辻村史郎さんの絵画や焼き物など鑑賞しながらゆっくり時間が過ぎますlovely

食事は

20120713img_9557
夕日を眺めながらの海鮮づくしですnote

P1050417
赤うには旬ですsign03   たっぷり~wink

20120713img_9565

お造りは2皿と続きますflair

20120713img_9568

P1050422 鯛の蒸し物

P1050421
サザエは洋風でnote

P1050423
天然鰻

P1050426
焼きアワビとしゃぶしゃぶsign03

20120713img_9555
キリリと冷えたお酒もススミますnote

雲丹ご飯、ホタテのお吸い物、デザートと・・

画像の無いお料理もいくつかありまして、ホント噂通り赤うに&あわびと堪能しましたhappy01note


お腹はパンパンで夜中に目が覚めるほど。。   いっぱい食べましたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/19

壱岐対馬の旅 二日目(壱岐観光)

壱岐・郷ノ浦港についてからお迎えのバス(40名乗り)に乗って向かった先は左京鼻sign01

P1050386
広大な緑の大地から眺める景色は素晴らしかったです~sign01
母と北海道から参加の方とのツーショットcamera

P1050392
お守り代わりに持った傘も使わずに、cloud模様good

20120713img_9533
20120713img_9530
20120713img_9539
はらほげ地蔵→ 鬼の岩屋 なども観光しました。

P1050394
田畑も整っていて、海の幸も豊富でガイドさんのお話の通りでとっても豊かな島で見どころも沢山ありますheart02

ワクワクしながらこの日のお宿は<海里村上さん>です~notenote

P1050401
http://www.kairi-murakami.com/

                      つづく・・❤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

壱岐対馬の旅 二日目(対馬観光)

P1050360
対馬での朝、昨夜の雷雨もなんとか止み、お昼まで対馬島内観光です~cloud

今回のツアーは阪急交通社で見つけました。
なんと7名のツアーですwink
大きなバスも個人貸切りのようなゆったり感heart02  贅沢な旅ですhappy01scissors

20120713img_9488
万関橋

20120713img_9489
橋の上からcamera

20120713img_9493 20120713img_9494
P1050364
和多都美神社

20120713img_9512
ガスってますね。。 烏帽子岳展望台

こんなお天気でも降られずに観光してますcoldsweats01

昼食後は厳原港から高速船ジェットフォイルで壱岐の郷ノ浦港へ

P1050376
20120713img_9522
一時間で到着sign01
     
                   壱岐の島内観光*つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/16

壱岐対馬の旅

毎年楽しみな夏の旅行~airplane

昨年は立山黒部アルペンルートの旅でした。
今年は離島へhappy01
20120712img_9471
三日間です。移動手段のほとんどがairplaneなので効率良く巡れますscissors
(オットが見つけるツアーはなかなかのものです、笑)

朝8時台、羽田発長崎空港へ向かい、そこからオリエンタルエアブリッジairplaneで対馬へdash
わずか35分で着きます。

名物の地鶏鍋御膳restaurantを頂き、対馬歴史民俗資料館から島内観光ですbus

20120712img_9477
九州地方は大雨警報が出ていて、たくさんの被害もあったようですが、
なんとか降られずに観光できましたsign01

実は、オットは超晴れsun男なのですsign03

20120712img_9479 万松院

20120712img_9486
お船江

P1050347
この日の対馬でのお宿は<対馬グランドホテル>

夕食は対馬名物の郷土料理海鮮石焼を堪能しました。

P1050350
深夜、爆発音のような雷の音に豪雨typhoon

何度か目が覚めちゃいました。。     つづくnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/10

新入りさん♪

土曜日、お箱が届いたと連絡をもらって銀座へrun

銀座黒田陶苑さんで6月に開催された小山厚子先生の展示会で選んだ作品を頂いてきましたsign03

20120710img_9463 備前 小山厚子さん 半磁器花文馬上杯

厚子先生は今秋には日本橋で展示会をされるそうです~note  楽しみですnote

20120710img_9465
作家先生たちは年1~2回の個展のために日々作陶に励んでらっしゃいます。

私はもちろん楽しみに展示会には行きますが、大好きな作家さんがたくさんいるので毎回毎回はいけないことも多々あります。。

いつも思うのですが、売れそうな作品ではなくって、・・・先生らしい作品を作っていただきたいなflairと願うのですhappy01

そういう意味では小山厚子先生の展示会は見ていて楽しいですshine

土曜日、受け取りに行った時は<大澤恒夫作陶展>開催初日でしたsign03
久々の大澤作品notes    渋くってなかなか良くってup
尺皿をお取り置きしてきましたlovelyscissors
土ものは出会いが大切ですよね!逃すと後悔します。。。

  思いがけず、大収穫だった日でした~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/09

爽やかな日

湿度もあまり感じられずに爽やかな週初め・・・sun

ずっと予定が詰まってて忙しくしていましたが、今日はゆっくり片付けしたりたまったお洗濯などしてます。
ちょっと風邪気味なので、薬を飲んで午後からはゴロンゴロンとビデオでも見ようかしらtv

まだまだアップしていない器たち~wink  ありますねhappy01

こちらはかなり存在感のあるお皿sign01

20120709img_9456 川瀬竹春さん 染付長方皿

田畑の畦道をデザインした絵付けで古いのもがきっとあるはずですflair

八寸強の大きさで存在感大upup

20120709img_9458
お料理やコーディネイトを習ってると、欲しい器が具体化してきます。

そうは思っても、ふっと出会ったとっておきの器もついつい欲しくなっちゃいますねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/05

季節の記憶 七夕


季節の記憶は年に数回、コーディネイトとお料理を習うお教室ですshineshine

前回は桜がテーマでした。

7月のレッスンは七夕ですnote

以前、コーディネイトのお勉強で練習したときの記事、そのとき以来の七夕の設えです。
(この時は私が考えた七夕のテーブルですcoldsweats01

昨日のお教室では…↓

ピノ先生の準備されたテーブルを目にした途端lovelylovelylovelysign01

20120704img_9412
キャーーーッsign03  す・す・すばらしいぃぃーーーっsign03

どこをどう撮っていいか・・ 興奮気味で迷う、悩む、の繰り返しですtyphoon

ご一緒の皆さんはパシャ、カシャッcamera と心地いい音でシャッターを切ってるのに。。sweat01

そうそう、この日はカメラレッスンではないんですよね。。

でも、でも、いろいろ撮りたくなります~notenote

20120704img_9406
蓮のおおきな蕾

蓮の葉でのあしらい

短冊や小筆、色糸の束、などなど。

 20120704img_9419_2
テーマをしっかり捉えて、ぼやけずに表現するって難しいです。。

普段から感性豊かに生活しなくては身に付かないように思いますconfident  もともとのセンスもあるのでしょうが。
次回はピノ先生にどういう心掛けで生活したら、こんなセンスが育つかお聞きしなくってはcoldsweats01

お料理を盛るとこんな風になりますshine
ピノ先生の器たちもそのときのテーマにそってバランス良く使い込めます。
  (数を持ってても活かせないこのワタシ。。。)

昨秋の季節の記憶レッスンでの自然坊先生の斑唐津6寸皿、季節が変わっても表情を変えて活かせてますheart

20120704img_9430
・ 七夕椀  パプリカとオレンジ、そうめん

・ トマトとオクラのおろし合え

20120704img_9427
・ 海老と小いもの冷やし鉢

20120704img_9435
・ じゃことゆかりのご飯

・ かくや漬け

20120704img_9436
デザートは

・ 生姜ゼリー

20120704img_9449
ご一緒したこの方のサクッ!ジュワ~~~~ッ!
も、頂きましたdelicious  ご馳走さまですsign01

なかなか私の画像では上手に表現できません、とっても悔しいですcoldsweats02

ご一緒されたビーズさん チャコさんクゥさん、あずみさん、マトさん、ありがと!!
早くアップしてくださぁいhappy01paper

次回は秋の予定です。  その前に何度かお食事会をして楽しまなくっちゃねwink

ピノ先生、ありがとうございます、とっても刺激うけましたhappy01shine

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2012/07/03

息抜き・・・

使う器、いわゆる普段の食卓で使う食器が好きで購入していても、ふっと息抜きしたくなりますhappy01

遊びココロかな?

まるっきり使い勝手は今ひとつだけど、なんか好きheart04ですnote

20120703img_9400 九谷 中村元風さん カップ&ソーサー

絵付けがね~heart  タマリませんheart

午後から雨rainで、どんより湿気っぽいですmist

20120703img_9402
お茶と緑茶くるみで一服しながら書類の整理、レシピの見直しでもしましょ!!

   よく見るとeye 馬じゃなくって鹿(バンビ?)のようですねhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/01

7月になって~

月日の経つのも早くsweat01 7月ですねhappy01note

山形から届いた佐藤錦cherry  今年も美味しくってーーっsign03

20120701img_9396
  ご馳走さま~notenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »