« 秋の修善寺・あさばへ | トップページ | 修善寺*秋 二日目 »

2013/12/02

あさばの食事

三月の時もゆ~~っくりとお料理と器を堪能しました。

秋の食事は・・heart

P1100130  ・ 桜海老と慈姑の揚げ物

富士山のかわらけで食前酒ですnote

P1100131
備前の長方皿に <霜月 盛肴>

器が・・heart  和仁先生のかしら?

P1100133  ・ 沢煮椀

P1100135 
 ・ お造り

P1100136
私も持っている 菁華さんのお向ですlovely

P1100141
 ・ さわら炭火焼

P1100143  ・ ずがに汁 白ずいき

P1100144
 ・ 大中寺芋 雲子 衣揚げ

市松のお皿もステキshine

P1100146
 ・ 穴子黒米ずし

P1100147
 ・ 天城しゃもたたき鍋

P1100149
 ・ 玉丼

P1100150
P1100151  ・ 甘味

生姜のシャーベットもメロンも美味しかったぁ~~~note

2時間以上かけてゆっくりと食事を堪能して、器も愛でて至福の時間です。

P1100152
ふかふかのお布団でsleepy
             
                               つづくmoon1

|

« 秋の修善寺・あさばへ | トップページ | 修善寺*秋 二日目 »

コメント

お料理もさることながら「器」が実にいいですね。

備前の長方皿に染付、呉須絵の器も最高ですね。

投稿: kura | 2013/12/02 20:35

xmaskuraさん、おはようございますnote

器・・良いんですよね~~~heart
ほとんどが大阪の<ようびさん>のものですが、こうやってお料理が盛られると器好きにはたまりませんlovely
使い込んでいるので、長方皿とっても良くなってましたsign01

投稿: ミミット | 2013/12/04 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/54120603

この記事へのトラックバック一覧です: あさばの食事:

« 秋の修善寺・あさばへ | トップページ | 修善寺*秋 二日目 »