« 鎌倉*小町通り | トップページ | 早慶戦!! »

2014/11/22

懐石料理教室 * 2014 霜月

11月の懐石料理教室<温石会>は、月1回で6か月通ったので少しは慣れたかな・・・っと思いきやcoldsweats02

お野菜の切り方を理解してなくてsweat01sweat01

1センチの拍子切りを長さ1センチと勘違い。。coldsweats02 皆さまの足をひっぱってしましましたheart03

P1130505



とはいえ、毎回美味しい入江先生のレシピですhappy01

立派な鰆を酒塩して、彩りのお野菜とのお料理

P1130511



 ・ 鰆の五彩焼

P1130513

 ・ 久々のノーマル栗炊きおこわ

そして、大きな里芋を蒸かして裏ごししてのお料理

結構手間ですが、美味しい~~~heart 
家で復習するときもやっぱり鴨の挽き肉を使いたいです。

P1130506




 ・ 鴨の里芋饅頭

P1130514

大根の茎を使って隠し味が堪らなく効いてる・・

P1130508



 ・ 大根菜とえのきの胡麻よごし

P1130512




こちらはいくらでも食べれちゃいます、笑sign01

P1130510
地酒も2種頂きましたnote

P1130515






甘味は中華のお菓子です。

P1130502

 ・ さつま芋の揚げ胡麻団子

P1130517




スイートポテトだったり、羽二重餅、そして最中とお菓子も沢山あってシアワセwinknote

ひと品ずつでも作って自分のレパートリーが増えれば嬉しいですねsign01

ふっと感じたこと、、、

いろいろお料理習ってるけど、和食っていいなぁーーーheart

器も楽しめるし、これからはもっと和食に一生懸命になることにします(笑)



|

« 鎌倉*小町通り | トップページ | 早慶戦!! »

コメント

大子の友人に預けた傷んだ欅の椀がリメイクで三種類の漆器に変化しております。

欅の木地にまで戻して、再度割れ傷の修復をしていただいて、下塗りからの日々進捗が写メールで届きます。

日本の漆文化の奥の深さに感嘆しております。

オーダー漆器が年末までには仕上がりそうです。

金接ぎの技術もやはり、漆の力をかりておりますね。

投稿: samu | 2014/11/24 01:01

clubsamuさん、おはようございます。

先日は写メありがとうございますnote
ステキなお買い物されたみたいですね~~
いい出会いがあるとテンション上がりますよねupup羨ましいです。

私も先日ちょっと欠かした漆器椀を作家さんに直してもらうよう預けました。
そして、偶然にも先週金継ぎを体験してきました(笑)
こちらは陶磁器の直しの体験でした。
私はめったに欠かすことはないのですが、古いもので手に入れたときにはすでに欠けてたりしたものが数点あります。
今週もう一度通う予定です。

オーダーの漆器、楽しみですねheart04
お正月デビューできそうですか?

投稿: ミミット | 2014/11/25 09:33

オーダー漆器の椀は、三つのパターンになります。
私のが、全体黒。妻と長女のがベンガラ漆。息子たちのが、炭粉で中黒で外側が木地が透き通る溜色。友人が家族の顔を想い浮かべて一つ一つ丹精をこめて仕上げてくれます。茨城の大子の漆はそれはそれは!美しい漆ですよ!
茨城には、大西さんと言う漆の作家さんがおりますが、私には手がでません!
しかし、お嬢様の作品ならまだ手が・・・次回お会い出来るのを楽しみにしている
漆工芸作家さんです。

投稿: samu | 2014/11/25 20:47

clubsamuさん、おはようございますsun

先日私も2会場で開催している漆器の展示会に行ってきました。
どちらも好きな作家さんや工房です。家に帰って使い込んでいる椀を眺めて艶々と手に馴染む変化に見惚れちゃいました。
漆器は使うと素晴らしく変化しますよね~~
よく、大事にしすぎて使わずにしまってる人いますが「もーーったいないな」って思います。
ちゃんとした作品はステキに育ちますねheart
samuさんの新作、またお手元にとどきましたらみせてくださいsign01

投稿: ミミット | 2014/11/27 06:15

ミミットさんの仰るとおりです。以前岩手の浄法寺塗を10年毎日お使いに成った
汁椀をみて、その場で、盆と方口にぐい飲みを一式もとめた事がありました。

なんて!人の心を吸い込んでしまう!艶。

夢ですね!。一人つまみを一品に日本酒。季節を愛でて・・・

つくづく日本ていいですよね。

投稿: samu | 2014/11/27 21:49

clubsamuさん、こんばんはmoon3

輪島も土ものも育つ器はココロ豊かになりますねsign03
なんでもないお茶たくですが、同じのを修善寺の旅館で使ってまして。それみて自分のと交換したくなりました、笑。

ほんと、日本人で良かったですheart

投稿: ミミット | 2014/11/29 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/58058538

この記事へのトラックバック一覧です: 懐石料理教室 * 2014 霜月:

« 鎌倉*小町通り | トップページ | 早慶戦!! »