« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015/02/28

器をとおして・・

初日に伺った<豊増一雄 作陶展>は見応えがありました。

ちょうどその日は銀座でお友達とランチrestaurantのお約束があったので、朝イチバンで横浜のタカシマヤの会場に向かうことができました。

豊増先生とは唐津の梶原先生との共通のご縁で親しくさせていただいてます。

P1140141豊増一雄さん 五寸皿

一点ずつ表情の違う作品に惹かれてこちらを選びましたheart

器を選ぶときの決め手は二度と出会えないような偶然の作品が好きですnote

P1140142



沢山持っているので、なるべく重ならないように・・とか、使う頻度の多いもの・・とかも考えます。
P1140144



でも、イチバンは作家先生の手を感じる器が好きですlovely

器をとおして出会えるご縁。
器をとおして感じるお人柄。
器を選ぶ目線をとおして感じる価値観。

器の使い方をとおして感じる器との向き合う姿勢。

などなど。。。heart02

私は器やさんではありませんが、器をとおして感じることが面白いし楽しいですhappy01flair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/24

懐石料理教室 * 2015 如月

美味しくって家でも何度も作る和食レッスンheart

少しづつ先生のレッスンのリズムにも慣れてきて・・(といっても、ほんの少しでまだまだ足元にも及びませんがcoldsweats01

きちんとお勉強しましょsign03 と背筋を正して緊張するレッスンが心地いいです(笑)

一度レシピを説明してくださるのですが、相変わらず頭に入りません><
この日も手順だけうろ覚えできた程度ですcoldsweats02

P1140113



稲荷ずしのお揚げを煮て、大根を拍子木に切って、アサリを酒蒸しして~~

P1140114

真鱈の白子の下処理も丁寧に習いました。

P1140115


稲荷寿司も先生の見本通りキレイに包みましたhappy01sign01


 ・ 稲荷寿司 (初午なので、京風稲荷です)
P1140117



 ・ 菊子真蒸椀

芽小松菜が鮮やかです。

P1140118

 ・ 菊子湯葉揚げ

白子がたっぷりはいっててとっても美味ーーーっsign01

白子の下処理さえできれば簡単ですnote

P1140119

 ・ 浅利の卯の花煮

お出汁とアサリの旨味を吸ってscissors

翌日早速作りました~~~っhappy01

P1140120

 ・ 鉄火味噌

ちょうど余ってた炒り大豆があったので、こちらも翌日作りました。

牛蒡がいい仕事していますnotes

 ・ 柚子大根

いくらでも食べれちゃいますwink

P1140116




先生のお料理に対する熱い想いにドンドン引っ張られて、この日のレッスンもとっても楽しかったですnotenote

P1140121

ご一緒くださった皆さま、ありがとうございましたnote

来月もよろしくお願いしますsign03

P1140124

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/02/23

2015 2 都内和食レッスン

毎年この時期の青色申告も無事に終えて、あとは実家のほうの確定申告のお手伝いが残ってますsweat01

たまってたブログのネタも少しずつですがアップしていきますね。。happy01

P1140089

今年から通っている和食レッスンの2月は盛りだくさんの内容でした。
P1140091

 ・ 蕗味噌湯葉寄せ
 ・ うるい蟹身胡麻浸し
 ・ 白魚芋寿し錦糸巻き
 ・ 縁結び海月梅和え

P1140097

 ・ 清汁仕立て 

P1140108
 ・ 鶏つくね梅饅頭

P1140110




 ・ 甘鯛昆布締め
 ・ 梅に鶯 見立て料理  蛤春雨和え 蕗のライスコロッケ
                  岩石鶉玉 鶯 梅薩摩芋 人参 牛蒡枝

P1140103

 ・ 浅蜊飯

P1140111


デザート2種

P1140112




お土産まで頂いて~~~happy01

家で復習するのはちょいとハードル高いけど、見て味わって・・それだけでもとってもお勉強になりますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/16

お湯呑だけど・・

大好きだけど、なかなか出番が無いお湯呑sign04

P1140085川瀬満之さん 赤絵唐草文 お湯呑揃え

蓋を作ってもらって茶碗蒸しの器にしようかな?っと思いましたが絵柄と蓋のバランスが難しい・・

輪島の黒か溜め塗り~~~が合うのかなぁconfident

あとは深向とかスープ用に?

P1140081




まずは今週のお客様でつかってみることにしますhappy01heart04

   (でも、その日は磁器より陶器好きのお客様です、笑)

先週のValentineは焼き菓子の詰め合わせ、してみましたnote

P1140068




丸2日かかったけど、なんとか作ることが出来ました。お菓子レッスンのルセットですheart

まだまだ修行(?)は続きますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/10

サザンスパイス チキンビリヤニレッスン

先週、お友達が集まってのプライベートレッスンhappy01note

渡辺玲先生 のインド料理ですnotes

一度、ビリヤニのスパイスセットを使ってのレッスンを受けたことがありますがあまりにも美味しくって~~~heart02

そんな私の興奮ぶりでお友達が集結した訳です(笑)

P1140047

メンバーは食いしん坊のruriiroさん、ミチコちゃん、pinossaさん、noriちゃん、そしてインド料理レッスンデビューのmi-coさん、あずみさんビーズさん、で8名ですsign01

まずは玉ねぎの炒め方☝を丁寧に見せてくれてからチキンカレーをつくります。

P1140049




そして、イチバンはバスマティライスを湯取法でアルデンテに茹で上げます。

P1140050

このコツが上手に炊けるかどうかのポイントですnote

P1140054




4層に敷きつめて炊きます。
カレーで炊くsign03って目からウロコの調理法ですwobbly

P1140056




炊きあがるとミントや香菜の香りがスパイスと相まって、なんとも贅沢なご馳走ビリヤニが完成ですlovely

試食・・お腹ペコペコの待ちに待ったランチは

 ・ イスラーム式チキンビリヤニ

 ・ ビリヤニ用北インドのライタ

 ・ ダールスープ

P1140058




作るのは2時間以上かかっても(といっても、渡辺先生が作ってくださったのでわたしたちは見てるだけ、笑)。。

食べるのはものの数分coldsweats01


こんな山盛りでも、軽くって香ばしくっていくらでも食べれちゃうhappy01note

楽しく中身の濃いレッスンでした。
渡辺先生、ありがとうございましたsign01

また、みんなでお願いしましょっね~~~heart04

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2015/02/09

手の温もり

先日使った器はこちらですsign01

P1140030川瀬竹志さん、染付山水菱形皿

P1140032

ラッキーにもご縁で手に入れることが出来ました。

P1140034




裏もステキheart

出番は少ないと思ってましたが二人での食事にはいいサイズですlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/05

陶心庵での出会い♡

以前よくお邪魔していたギャラリー<陶心庵さん>

そこで出会った器たちは私にとって宝物ですheart

東京ドーム・プリズムホールで明日から開催される<いしかわ伝統工芸フェア>、輪島の塩安工房さんが出店されます。

塩安さんは陶心庵さんがイチオシの素晴らしい漆器工房です。
           http://www.shioyasu.com/

当時は毎年新年に陶心庵さんで開催される<輪島展>は待ち遠しくって興奮して前夜は寝付けないほどでしたcoldsweats01

陶心庵さんのセレクトも素晴らしかったですし、陶心庵さんにオーダーをお願いすれば間違いのない完璧なものが出来上がってきました。
それは、輪島塗に限らず京都の賀善さん、昭阿弥さん、今は手に入らない幹山。
そして難しいとされている陶器のオーダーも完璧でした。
唐津の中川自然坊さん、美濃の塚本先生、備前の作家さんも然りsign03

その当時の器を使うたびに陶心庵さんのひとこと、ひとことを思いだします。

今はお目にかかることもなくなりましたが、器を見るとき、選ぶときいつもそのひとことが為になります。

P1140037



今日は雪まじりの雨snowで外出しませんでしたので、冷蔵庫整理ご飯です(笑)

食事の支度の前に器を選んで・・

塩安工房さんの長手重は朱呂色仕上げですheart

黒い長方の折敷はリバーシブルになっていてこちらも陶心庵さんオリジナルで作ってもらったものです。

P1140041




縁がないのでとても使いやすく、馳走きむらさんでは円形のを使ってらっしゃいます。 (馳走きむらさんも陶心庵さんオリジナルのものです。お料理屋さんが使うことを前提に丈夫になっています。)

P1140042




そして、蓋の縁が柔らかな曲線になっていながらも蓋は長方皿としても使えます。

我が家は恵方巻きの習慣はないのですが、冷蔵庫に鮪があったので湯引きしてから漬けにして、太巻きにしてみました。

P1140046





蓋を取り皿にすると大きさも良くってお醤油の小皿ものせられて、なんかいいカンジですheart02

太巻きの具が寄っちゃってますねcoldsweats02

なんてことない有り合わせのご飯でも器に助けられてオットも嬉しそうにbottleしてましたnotenote

週末は何つくろっかな?  いや・・どの器を使おうかな? 
         家ご飯、楽しいですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/03

ボディメンテナンスの旅

1月末から4日間、bullettraindash出かけてましたsign01

東京駅からこまちに乗って田沢湖下車。

P1140004




雪景色snowの中、バスに揺られて山奥へbusdash

昨年11月にはお友達と一緒でしたが、今回は母とオットと三人旅
         http://utsuwa-hi-bi.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-62b3.html

P1140008




早めにチェックインして、早速温泉spaに浸かり日頃の疲れを癒しました。

4日間、岩盤浴、そして源泉に貸切風呂とたっぷり入ることができて、温かく心地いい館内に地元の食材を使った身体に優しいお料理の数々。

P1140009




どこを見渡してもまわりはしんっと静まり返った銀世界と素晴らしい環境の中、とっても贅沢な時間を過ごすことができました。

おかげで日に日に体調も良くなり、母も冷えから解消されてご機嫌ですnote

P1140018




4日目の朝は「帰りたくないねーー。。」っと思い、「次はいつ来る?」なんて話しながらチェックアウトしました。

玉川温泉は長期滞在の方も多くって、一度伺うと長く居たくなるのがわかります。

P1140023

今回も玉川のお湯に癒されての旅となりましたhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »