« 盛岡の味Ⅱ | トップページ | 精進料理教室*2016 7月 »

2016/07/14

盛岡の味Ⅲ

盛岡のお魚やさんでは魅力的で美味しそうなものが並んでましたlovely

20120303dsc01110

とっても立派な穴子~~~

入江先生のレッスンで習った有馬煮で頂きましたsign03

青紅葉麩が無かったので、器を彩りよく川瀬満之先生の緑唐草文皿にしました。

20120303dsc01109

ほや酢もこの日は津田さんのガラスでsign01

近いうちにしぶや黒田陶苑さんで津田さんの展示会ありますね、うんっと楽しみですheart

我が家の食卓にバッチリなんです。なかなか和の器に合うガラスって無いんですよ・・

20120303dsc01111

そして、塩うには豊増先生の豆皿にnote

20120303dsc01108

入江先生のレッスンで大好きなお料理のヒトツshine

なまり節の胡麻酢和えも用意して、藤ノ木土平さんの絵唐津に盛って豪華なお夕飯ですhappy01

20120303dsc01113


地酒は実家弟に選んでもらったコチラnote

まだまだ盛岡の美味しいもん続きます・・heart

|

« 盛岡の味Ⅱ | トップページ | 精進料理教室*2016 7月 »

コメント

宮古をはじめとする三陸の穴子や海鞘は、味も大きさも素晴らしく立派ですよね。
特にしまかさんは、朝のものをその日のうちに盛岡まで運んでくださり、鮮度維持も非常に気をつかわれているので、とびきり美味しいです。東京ですと、頼んで翌日には届くので、よいと思います。

お酒が進む晩ご飯。
器コラボも素晴らしい☆★☆★

投稿: ruriiro | 2016/07/14 17:12

clubruriiroさん、こんにちは!

お酒にバッチリheart美味しく頂きました。
今回は懐石料理レッスンのレシピで作ってみましたがしまかさんからも作り方の詳細をいれてくださったので、次回はこちらでもつくってみたいと思います。
五三竹が無かったので筍にしました。食材がいいとお料理も楽しいし器も選び甲斐ありますhappy01

投稿: ミミット | 2016/07/17 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/66499023

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡の味Ⅲ:

« 盛岡の味Ⅱ | トップページ | 精進料理教室*2016 7月 »