2016/08/27

今夏のお買い物☆


夏は展示会が少ないのですが、ガラスの器が欲しくてしぶや黒田陶苑さんの展示会は楽しみに伺いました。

20120324dsc01234

実は一度ではなく再訪して、お買い物ですcoldsweats01

20120324dsc01235

その中で揃え(6客)で、選んだのはこちらですhappy01

20120414dsc01326硝子 津田清和さん 六角小鉢

ピシっとおさまりのいい作りがなんとも涼しげで、手持ちの器との相性もいいですheart


20120414dsc01328_2

アイスメーカーがきたのでほうじ茶のアイスで使ってみましたnote

20120414dsc01329


江間廣さんの焼き締めの楕円の小皿をソーサーにして・・


アイスメーカーも硝子の器も夏ならではの嬉しいお買い物ですhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/28

白洲好み

白洲正子さんが愛用していた安土さんのコップnote

気になっていたもののなかなか買う機会がありませんでした。

先日の箱根の旅行の帰りに立ち寄った<菜の花さん>で出会ったのであれこれ眺めながら選びました。

20160326dsc00153ガラス 安土忠久さん 片口

へちかんだもなかなか良かったんだけど、今回はこちらの小鉢にしました。

20160326dsc00155




ゆっくりと時間にゆとりのあるときの朝食に出番が多そうですhappy01

さっそくポテトサラダを盛ってみましたsign01

20160326dsc00159

夫婦で使ったり、1客でソースやドレッシング入れたりと考えて2客の購入です。


夏には菜の花さんで展示会もあるそうなので、温泉旅行とセットで伺うつもりですspa

そのときゆ~~っくりと拝見したいと思ってますlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/08

こんなお皿も~~♪

ブログに一杯アップしているように、お料理教室でアジアンにかなり通ってます。

オットが仕事を退職したら、一緒にランチする機会が増えると思うんですねwink

そんなときにエスニックや韓国料理ってとっても有難いメニューです。

麺だったり、スープ&ご飯、そしてバスマティライス系note

お野菜たっぷりでさっぱりとしていて、一品でも存在感のあるメニューsign03

そういうイメージにピッタリのお皿ですゾ(笑)

P1140948ハシヅメミツコ 8寸四方皿

ガラスですsign03 sign03

P1140949




たまたま2点しかなかったので・・オットと二人で使ってます。

P1140950




カレーは厳しいけど、タイ料理・ベトナム料理・韓国料理にピッタリheart

チリインオイルと塩卵さえあれば簡単に作れる<カーオパットナムプリックパオ>
長澤先生のレッスンでコツも教わったので早速休日ランチですhappy01

P1140937




オットが「こういうお料理にピッタリのお皿だね~~」っとflair
  (うふふっ、そうなの、そうなの・・lovelyscissors

今月から10月までのレッスンでタイ料理や韓国料理など希望通り予約出来ましたし・・  順調でちょびっとご機嫌ですheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/17

舩木倭帆作品♬

昨年末に炉を閉じてしまったとお聞きして、「あぁ~~!まだ欲しいのがあるんだけどな。。think
そう思ってうだうだと悩んでたら、ちょうど欲しいコップが見つかりましたsign01

20130817img_2553 舩木倭帆(ふなきしずほ)さん

普段使いのコップですが、なかなか良いのですnote

20130817img_2560
この8月には炉を壊してしまうので作品は減る一方。。down

まだまだ欲しいものがあるのでお盆明けにはギャラリーにお願いして伺おうと思ってますhappy01scissors

この夏はちょっといいカンジでガラスの器たち増えましたsign01

和に合うガラス器、漆りの折敷や備前や唐津にも合う ガラスってありそうで無いsweat01
あまりカジュアルなのも・・ねsign01

丁寧にコレっていうのを手に入れたいものですheart

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/01/22

グラスが欲しいなぁ・・笑!

輪島に備前にと心は動きますが。。

あんまり洋のものには関心なかったのですが、シャンパングラスが欲しいなぁっと思ってましたhappy01

元々あんまり泡は好きではないのですが、でもグラスには拘りたい・・confident

20130122img_0893Baccara  ラファイエット シャンパングラス

優しいシルエットでエレガントな佇まいheart

これならおもてなしにいいかも~~heart01

20130122img_0895
お庭に残っている雪でボトルを冷やして、まずは美味しく飲みましたhappy01note


P1060945

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/08/26

夏の過ごしかた。。

今年の夏はいろんなガラス器を買いましたheart


だんだん好みが確立されて、ガラスが少し好きになりましたnote

20120825img_9855中橋都さん 紫コップ

コップというより酒呑サイズですsign01

20120825img_9859
安定も良く、和の雰囲気が出ています~sign03

20120825img_9860
ガラスの撮影は難しい。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/08/24

ガラスのボール

ガラスのお買いものを受け取りに行ったときに、また買っちゃったガラス器heart

なんだか、キリないなぁ~と思いつつ、あんまり持ってないのでついつい暑さを吹き飛ばしたくってのお買いものですcoldsweats01

20120824img_9823高橋禎彦先生 レンガ文ボール

普段使いにあった3客のみを頂きましたsign01

ガラスの撮影って難しい。。shock

昨夜のご飯で作った<ひんやりトマト>を盛っての撮影~wink

20120824img_9833

縁がギザギザにレンガ文になってるのが面白いですhappy01note

20120824img_9838
お砂糖のシロップとスダチがアクセントにsign01

高井英克先生のレシピです。

先月は急遽お休みをしてしまったので、レシピを後日高井先生から頂きました。。
ただ、先生のお料理は食べてないのでレシピだけで作ってもお味が不安ですcoldsweats02

優しいお味で、私は美味しいと思うのですが・・

20120824img_9834
お休みした<真夏料理>もレシピを見ながら作っていかなくっちゃねーーっwink

そして<お豆腐と湯葉>のお料理もsign03



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/16

嬉しい出会い♡

7月、念願だった<高橋禎彦ガラス展>に行ってきました。

前々からどーーしても見たかった高橋先生の作品の数々heart04
初日は壱岐だったので。。二日目に行くことにrun

コップにワイングラス、小さな鉢やボールなど沢山のガラス器lovely

今回は大きい鉢、2点選びましたhappy01scissors

20120816img_9786 高橋禎彦さん 太巻ボウル

21×15㎝  形がイイheart

使いたくなる、どんなお料理もオシャレに見えそう、そして他では無いフォルムheart

20120816img_9788
深くって~楽しいぃheart

20120816img_9791
宙さんでは三年に一回の個展だそうです。  http://tosora.jp/

使えばまた、次が欲しくなりますね、きっとflair

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/08/15

夏だと・・・!

ガラスに目がいきますlovely

昨年購入した中鉢です。

20120815img_9784 草野啓利さん ガラス中鉢

http://www.glass-workshop.com/index.html

20120811img_9769
夏の定番料理の野菜のオイル漬けですsign01

20120811img_9764
普段の夕飯(^^ゞ

いわしの梅酒煮、タコの酢のもの、南瓜を煮たり丸茄子のお漬物。

さっぱり系ご飯ですhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/21

美形ですね。

和の器LOVEheart のワタシ。

器日々に立ち寄ってくださるかたはもうご存知でしょうけど、器は備前・唐津・美濃の陶器と京都・九谷の磁器、そして漆器は輪島が好きです。

最近見つけたガラス作家・高橋禎彦さんの作品note

昨年~今年にかけて伺っているギャラリーさんでlovely 気になったので、先週こちらのワイングラスを購入しましたよhappy01

20120221img_8452

高橋禎彦さん ワイングラス

形が美しく、一点一点手作りの温かみがありますnote

赤ワインでも白ワインでもビールでも良いのですdelicious

20120221img_8457
つま先立っている姿はオシャレですheart04

どうしても野暮ったくなりがちの和のグラス、
そんな中でガツンとくる和のプレートに合わせて使いたいワイングラスですsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧